X-MEN: フューチャー&パストからの更なる画像

『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』続編となる、ブライアン・シンガー監督の新作『X-MEN: フューチャー&パスト』から、またもや最新画像集が公開されました。:

『X-MEN: フューチャー&パスト』予告編

(クリックすると拡大画像をご覧になれます。)

あらすじ:
“X-メンは、人類やミュータントに世界的な衝撃を与えてしまいかねないある重大な歴史的出来事を変えるため、ウルヴァリン(ヒュー・ジャックマン)を過去へ送り込む。”

ミスティーク(ジェニファー・ローレンス)が銃を向けている相手とは誰なのでしょうか?もしやマグニート(マイケル・ファスベンダー)?

予告編をまだご覧になっていない方はこちらからどうぞ。:


『X-MEN: フューチャー&パスト』

ビーストことハンク・マッコイ(ニコラス・ホルト)が時々人間の姿で時々青い毛を生やした本来の姿をしているのは、前作の後に何らかの方法で内秘める野獣を抑制する血清を作り上げたからです。ほとんどの場合、その血清は効果を発揮しますが、感情が高まったると青毛の野獣が現れるのです。

公開日: 2014年5月30日
:)