広告

Wish I Was Hereからの2本の最新動画クリップ

ザック・ブラフ脚本・監督の新作コメディ映画『Wish I Was Here』からの2本の最新プレビュー動画です。:


『Wish I was Here』 – 最後にものすごい発見をしたのがここなんだ!
広告


『Wish I was Here』 – バル・ミツバーの後、父は僕が正式な大人になったと言ったんだ。
あらすじ:
“エイダン・ブルーム(ザック・ブラフ)は35歳になって人生の大きな交差点に行きつき、彼の人生、職業、家族について考え直すことになる。”

あなたが最後にものすごいひらめいたのはいつどこでですか? それは薬物に誘発されたものでしたか?

公開日: 2014年7月18日
:)


Tweet