広告

The Vatican Tapes 映画

マーク・ネヴェルダイン監督(『クランク』映画シリーズ)の新作ホラー・スリラー映画『The Vatican Tapes』からの公式なあらすじの内容をご覧ください。:

あらすじ:
“『THE VATICAN TAPES』は誤って指を切ってしまい緊急病棟に搬送された27歳のアンジェラ・ホームスによる恐怖の体験を描く。感染症にかかった彼女は奇行に走り、周りの人々に負傷や死などの破滅的な影響を与え始める。ホームズを調べた牧師たちは彼女が憑りつかれていることを確信し、バチカンが悪魔を追い払うために呼び出されたが、彼女に憑りついていたのは彼らにも想像しがたいほど強力な古代の悪魔であったことが判明する。”

キャスリーン・ロバーツソン、マイケル・ペーニャ、ジャイモン・フンスー、ダグレイ・スコット、ジョン・パトリック・アメドリが出演しています。

今月上旬、バチカンは30か国から集まった、信者たちを悪魔から解放する250人牧師グループの国際エクソシスト協会を正式に認めました。ネヴェルダインもこの中の一人をコンサルタントにすれば良いのではないでしょうか?笑

『The Vatican Tapes』は2015年2月27日公開予定です。
:)

広告

Tweet