広告

The Taking of Deborah Logan 映画予告編

アダム・ロビテル監督がギャヴィン・へファーナンと脚本を共同制作した新作ホラー・スリラー映画『The Taking of Deborah Logan』からのオフィシャル予告編をご覧ください。:


『THE TAKING OF DEBORAH LOGAN』

あるシンプルな要求をした生徒により危機に瀕していた一家が救われた。

彼女は正気を失っているのではない… 誰かに奪い取られているのだ!

広告
あらすじ:
“アルツハイマー病に関する博士号論文映画を制作しようとしていたミア・メディナ(ミシェル・アング)はようやく最適の被写体をみつける。その後数ヶ月間にわたり、カメラはデボラ・ローガン(ジル・ラーソン)と娘のサラ(アン・ラムジー)を撮影し続ける。しかし、日が経つにつれデボラの周りでアルツハイマーの症状とは思われない不可解な出来事が起こり始める。そしてデボラはアルツハイマー病以外の何者かに身体を乗っ取られていることが次第に明らかになっていく。それは彼女がもともと診断されていた衰弱していく病よりももっと恐ろしい邪悪な存在であった。”

こちらは映画ポスターです。:

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)


『THE TAKING OF DEBORAH LOGAN』

悪魔はあなたの中に潜んでいる。

彼女はありふれた魔の存在に憑りつかれているのではなく、邪悪なパラサイトのようなものに身体を乗っ取られているのです!

ジル・ラーソン、ミシェル・アング、アン・ラムジーが出演しています。

『The The Taking of Deborah Logan』は2014年10月21日公開予定です。
:)


Tweet