The Six Dollar Fifty Man – 超イケてる!

『The Six Dollar Fifty Man』は、マーク・アルビストン、ルイス・サザーランド監督、主役を演じるオスカー・ヴァンディ=コナー主演のインスピレーション溢れる15分の短編映画です。:


『THE SIX DOLLAR FIFTY MAN』
あらすじ:
“1970年代のニュージーランドの海岸沿いの町を舞台にしたこの作品は、空想の中だけに存在するスーパーヒーローの世界から殻を破って出てくることを強いられる肝の座った8歳の少年アンディを追ったストーリー。彼は遊び場のいじめっ子たちやその親分と対決し、自分のプライドと唯一の友達であるメアリーを救う。”

賞賛を呼ぶストーリーと素晴らしい演出: こちらの短編映画は確かにイケてます!

なお、こちらの短編映画で示唆されているテレビドラマをご存知でない方は、『The Six Million Dollar Man』のこちらのオープニングをご覧ください。:


『THE SIX MILLION DOLLAR MAN』

“超イケてる!”とは、私たちが所々でみかけた面白いものを時々ハイライトする特集のことであります。
:)