The Equalizer デンゼル・ワシントン、クロエ・グレイス・モレッツ主演映画

1980年代の人気テレビドラマの新作実写化映画『The Equalizer』の撮影現場で、デンゼル・ワシントンとクロエ・グレイス・モレッツが目撃されました。:

『The Equalizer』予告編

(クリックすると拡大画像をご覧になれます。)

あらすじ:
“元CIA捜査官のロバート・マッコール(デンゼル・ワシントン)は弱者のための自警団員になる。若い売春婦のテリ(クロエ・グレイス・モレッツ)を助けることを決意した彼は、ロシアのマフィア、特に残虐な影の実力者(マートン・チョーカシュ)から反感を買ってしまう。”

クロエ・モレッツはまだ映画で売春婦の役を演じるには若すぎます… 皆さんはどう思いますか?

『The Equalizer』は、2014年9月26日公開予定です。
:)