The End of Love 予告編

母親の死後、若い父親と小児の息子との間に生まれる関係を中心に描いたドラマ映画『The End of Love』の予告編をご覧ください。:


『THE END OF LOVE』
あらすじ:
“2歳の息子アイザックの母親が突然死してしまい、売れない俳優マーク(脚本家・監督家のマーク・ウェバーが演じる)は、余儀なく成長する努力をしなければならなくなる。ある若いシングルマザー(シャニン・ソサモン)と関係を持つにつれ、彼は自らの選択がアイザック(アイザック・ラヴ)に及ぼす現実的な影響を否定し続けられなくなっていく。ロサンゼルスの風景とは対照的に、『The End of Love』は、夢焦がれていた人生と彼を待ち受けていた人生との狭間で変化を遂げていく若い父親を親密的かつ驚く程誠実に描いた作品である。”

そしてこちらが映画ポスターです。:

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)

こちらの作品は、主役キャラクターも演じるマーク・ウェバー脚本・監督作です。その他に、アイザック・ラヴ(マーク・ウェバーの実の息子)、シャニン・ソサモン、マイケル・セラ、オーブリー・プラザ、アマンダ・サイフリッドらがキャストとして出演します。『The End of Love』は、2013年3月1日公開予定です。
:)