広告

Seven Psychopathsの内容とは?

映画『Seven Psychopaths』こちらの最新動画では、『Seven Psychopaths』のスタッフが作品について語ります。:

広告
あらすじ:
“マーティン・マクドノー脚本・監督のコメディ映画『Seven Psychopaths』は、変わり者の友人(クリストファー・ウォーケンとサム・ロックウェル)があるギャング(ウディ・ハレルソン)の愛犬シーズーを誘拐したことから、不意にもロサンゼルスの犯罪地下組織に巻き込まれてしまう売れない脚本家(コリン・ファレル)を描いた作品。その他、アビー・コーニッシュ、トム・ウェイツ、オルガ・キュリレンコ、ジェリコ・イヴァネクらが出演。”

『Seven Psychopaths』の印象は、『イン・ブルージュ』と似ていて、映画全体を通して程良いユーモアが組み込まれています。
:)
1


Tweet