Popeye ティーザーポスター

ゲンディ・タルタコフスキー監督がソニー・アニメーションのために手掛けた新作3DCGアニメーション映画『Popeye』の初ティーザーポスターです。:

『Popeye』映画予告編

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)


『POPEYE』

あらすじ:
“七つの海を旅する最強の船乗りポパイの冒険を描いた原作ストーリー。”

オリーヴ、ポパイ、ユージン(ジープと呼ばれているミステリアスで奇妙な動物)が登場します。

2016年劇場公開予定です。
:)

超イケてる!

最近のコメント:

  • ぜんまいきつね: ALVIN3のラストでヘリで救い出された時、エレノアの足が悪 かったのに、次の国際 コンテストではエレノアはすっかり治っていたため、おそらく1年 間の地獄のよう なブランクがあったと私は解釈しています。...
  • NewYork: あらすじありがとうございます‼︎ 今から試写会で、観ます。
  • 佐ノ木優樹: コーディーさんが演技したシーンを顔と声をポールそのものにする 。
  • Tommy: 今日、試写会+Q&Aに行ってきました。Eddie Redmayne、Felicity Jones、Jean-Marc Valléeなどが登壇。 制作までの道のりや、撮影の話など。...
  • Kino: TVアニメペンギンズのファンな者です。英語はさっぱりです。英 語のファンサイトで見えるこの白黒はなんだろうと思ってたのでポ スターを紹介と解説してくれてありがたいです。しかし日本語に翻 訳されるんですかねえ…
  • 予告編:

    Dying of the Light ニコラス・ケイジ主演映画

    こちらは、ポール・シュレイダー脚本・監督の新作ドラマ・スリラー映画『Dying of the Light』に出演するニコラス・ケイジの初オフィシャル画像です。:

    (クリックすると拡大画像をご覧になれます。)

    あらすじ:
    “事務を主にこなしていたラングレーのCIA捜査官エヴァン・レイク(ニコラス・ケイジ)は、痴ほう症の初期症状が現れたことから余儀なく退職を強いられる。それと同時に、彼は20年間死んだと思い込んでいた昔自分のことを苦しめていたジュハディスト・ムハマド・バニール(アレクサンダー・カリム)が実は生きていて実験的な治療を受けていることを知る。しかしバニールの所在地は正確にはわからない。免職させられた若者の捜査官(アントン・イェルチン)と協力し、エヴァンはバニールを探し出そうとする。2人にとって手遅れになる前に彼はバニールを探し出さなければならない。エヴァンはブカレストからモバサへと彼を追跡し、医者のふりをして天敵に挑む。”

    ニコラス・ケイジは髪を染めたのでしょうか?それとも年老いてきたら髪の色が自然と変わってきたのでしょうか?そう思いますか?

    映画からの数枚の画像もございます。:

    (クリックすると拡大画像をご覧になれます。)

    ニコラス・ケイジの他、アントン・イェルチン、イレーヌ・ジャコブ、アレクサンダー・カリムが出演しています。

    公開日は現在未定です。
    :)

    The Rover サウンドトラック

    こちらは、デヴィッド・ミショッド監督、ガイ・ピアース、ロバート・パティンソン主演の新作ドラマ映画『The Rover』のオフィシャルサウンドトラックからの曲目リストです。:

    『The Rover』オリジナル映画サウンドトラック
    作曲・編曲: アントニー・パートス

    1. Four-Day Interval – Tortoise
    2. Arrival – Antony Partos
    3. (No) Vacancy – Sam Petty
    4. Crossfire – Sam Petty
    5. Campfire – Antony Partos
    6. Groundswell – Colin Stetson
    7. Pit Stop – Antony Partos
    8. Deja Vu – Sam Petty
    9. Homecoming – Antony Partos
    10. Bonfire – Antony Partos
    11. Crystal Waters – Matthias Loibner
    12. Two Themes For Rey – Sam Petty
    13. Motel – Antony Partos
    14. Variation V – William Basinski

    『The Rover』の曲 - 『The Rover』の音楽 - 『The Rover』のサントラ - 『The Rover』の挿入歌

    あらすじの要約:
    世界経済の崩壊から10年後、鍛えぬいた冷酷な元兵士(ガイ・ピアース)は、彼の唯一の所有物を盗み出した男を追跡する。オーストラリアの無法地帯の荒野を渡り歩く中、彼は傷を負った若者(ロバート・パティンソン)を無理やり共犯者にする。

    『The Rover』の映画サウンドトラックは2014年10月7日Lakeshore Recordsよりリリース予定です。
    :)

    John Wick サウンドトラック

    先ほど、デヴィッド・リーチ、チャド・スタエルスキ監督、キアヌ・リーヴス主演の新作アクション・スリラー映画『John Wick』のオフィシャルサウンドトラックからの曲目リストを発見いたしました。:

    『John Wick』オリジナル映画サウンドトラック
    音楽: タイラー・ベイツ&ジョエル・J・リチャード

    1. Every Ending Has A Beginning (1:31)
    2. Story Of Wick (3:05)
    3. John Mourns (2:29)
    4. Assassins (2:12)
    5. Dear John (1:49)
    6. Daisy (1:29)
    7. Evil Man Blues – The Candy Shop Boys (4:20)
    8. The Red Circle – Le Castle Vania (1:00)
    9. Lure The Wolf (2:04)
    10. Iosef The Terrible (2:34)
    11. Chop Shop (2:52)
    12. Baba Yaga (1:46)
    13. On The Hunt (2:11)
    14. In My Mind – M86 & Susie Q (3:07)
    15. The Drowning – Le Castle Vania (2:24)
    16. Think – KALEIDA (3:59)
    17. LED Spirals – Le Castle Vania (0:59)
    18. Shots Fired – Le Castle Vania (3:11)
    19. Old Friend Marcus (1:33)
    20. Hotel Throw Down (2:55)
    21. Warehouse Smack Down (2:44)
    22. Who You Talkin’ To Man? – Ciscandra Nostalghia (4:41)
    23. Membership Revoked (2:04)
    24. Unfortunate Priest (1:49)
    25. Dock Shootout (2:42)

    『John Wick』の曲 - 『John Wick』の音楽 - 『John Wick』のサントラ - 『John Wick』の挿入歌

    あらすじの要約:
    『タイタンの戦い』や『ザ・タウン』のプロデューサーが、アドレナリン沸き立つ復讐と救済のストーリーを贈る。退職した殺し屋がサド的な若手のちんぴらにより再び任務を課せられてしまい、地下組織の伝説ともなっている自らのスキルと残虐さを用い敵を追い詰める。

    『John Wick』の映画サウンドトラックは2014年10月30日Varese Sarabandeよりリリース予定です。
    :)

    Revenge of the Green Dragons サウンドトラック

    こちらは、ワイ=チャン・ラウ、アンドリュー・ルー監督、ジャスティン・チョン、ケヴィン・ウー主演の新作犯罪アクション・ドラマ映画『Revenge of the Green Dragons』のオフィシャルサウンドトラックからの曲目リストです。:

    『Revenge of the Green Dragons』オリジナル映画サウンドトラック
    音楽: マーク・キリアン

    1. Gangs United (1:39)
    2. Mahjong Murder (2:23)
    3. Dragon Tatoo (1:34)
    4. Rooftop Love (1:30)
    5. Remember, I Am The American Dream (2:11)
    6. Butterfly Memorial (1:47)
    7. That’s Bo Ying (3:45)
    8. Moon Cakes (2:28)
    9. Gangs Of Queens (2:25)
    10. Did You Know He Was Carrying Heroin? (1:55)
    11. White Tiger Bust (1:00)
    12. Tina Killed (3:08)
    13. Hey Boys It’s Mahjong Time (1:45)
    14. I Got You (2:07)
    15. Sonny To Hong Kong (1:32)
    16. Dai Lo Stabs Steven (2:51)
    17. Kitchen Memories (2:35)
    18. Snake Head Mama (2:51)
    19. Take Eight Bullets And Live (1:22)
    20. Never Shoot Whites (3:48)
    21. Pyramid Of The Moon – Maserati (8:42)
    22. The Promised Land – Carl Restivo featuring Tom Morello (4:41)
    23. Green Dragon – Devon Diep (3:19)
    24. House Of The Rising Sun – Heavy Young Heathens (5:11)

    『Revenge of the Green Dragons』の曲 - 『Revenge of the Green Dragons』の音楽 - 『Revenge of the Green Dragons』のサントラ - 『Revenge of the Green Dragons』の挿入歌

    あらすじの要約:
    ザ・グリーン・ドラゴンズ”と呼ばれる中華街ギャングに入って1980年代のニューヨークの貧困時代を生き残ろうとするソニー(ジャスティン・チョン)とスティーヴン(ケヴィン・ウー)兄弟を追う作品。彼らはたちまち昇格していき、非常な町の警官たちに目をつけられてしまう。残酷な運命が待ちうける恋事情を抱えたソニーは、自らの兄と対決することになり、今の彼を作り上げたギャングに対して復讐を果たそうとする。

    『Revenge of the Green Dragons』の映画サウンドトラックは2014年10月27日Varese Sarabandeよりリリース予定です。
    :)

    Bad Milo サウンドトラック

    ジェイコブ・ヴォーン監督、ケン・マリノ主演の新作ホラー・コメディ映画『Bad Milo』のオフィシャルサウンドトラックからの曲目リストをご覧ください。:

    『Bad Milo』オリジナル映画サウンドトラック
    作曲: テッド・メイサー

    1. Bad Milo (2:11)
    2. Work (1:41)
    3. Buttface Nightmare (1:12)
    4. Firing Montage (1:34)
    5. Meet Milo (1:44)
    6. Myth of the Anus (4:11)
    7. Milo Returns (3:36)
    8. Doctor’s Orders (1:22)
    9. Evil Phil (2:45)
    10. Sock Puppets (2:24)
    11. Feds (1:48)
    12. Ralph vs Milo (3:10)
    13. Stand-Off (5:38)
    14. Family (1:58)

    『Bad Milo』の曲 - 『Bad Milo』の音楽 - 『Bad Milo』のサントラ - 『Bad Milo』の挿入歌

    あらすじの要約:
    お腹の調子が異常に悪いのは、自分の腸内に住み着いている悪魔が原因であることを発見した男を中心に描いたホラー・コメディ。

    『Bad Milo』の映画サウンドトラックは2014年9月29日Screamworks Classicalよりリリース予定です。
    :)

    Results ガイ・ピアース、コビー・スマルダーズ主演映画

    こちらは、アンドリュー・ブジャルスキ脚本・監督の新作恋愛コメディ映画『Results』に出演している女優のコビー・スマルダーズと俳優のガイ・ピアースの初オフィシャル画像です。:

    (クリックすると拡大画像をご覧になれます。)

    あらすじ:
    “不釣り合いなトレイナーのトレヴァー(ガイ・ピアース)とキャット(コビー・スマルダーズ)が恋に落ち、新規の裕福な顧客であるアニー(ケヴィン・コリガン)に翻弄されていく様子を中心に描いた映画。”

    ガイ・ピアースとコビー・スマルダーズは素敵なカップルを演じていると思いませんか?

    こちらの映画は2015年内には公開されると思います。
    :)

    ベイマックス 最新テレビCM

    ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ監督の新作CGアニメーション・スーパーヒーロー映画『ベイマックス』からの最新テレビCMを入手いたしました。:


    『ベイマックス』
    あらすじ:
    “ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオから、急速に前進するハイテクの町サン・フランソウキョウを破壊する犯罪計画に巻き込まれてしまった素晴らしいロボット工学の天才ヒロ・ハマダを描いたコメディ・アドベンチャー映画『ベイマックス』がやって来る。彼の最も親しいお供のベイマックスという名のロボットと、ヒロは渋々と初めて犯罪と戦うことになるチームと協力し町を救うミッションに出る。”

    もしあの歌舞伎の仮面をかぶった男に攻撃されたらどうしますか?警察に助けを呼びますか?それともスーパーヒーローの集団を結成して彼を捕まえようとしますか?

    ライアン・ポッター、スコット・アドシット、ジェイミー・チャン、デイモン・ウェイアンズ・Jr、ジェネシス・ロドリゲス、T・J・ミラー、マヤ・ルドルフが声優を担当しています。

    2014年12月20日劇場公開予定です。
    :)

    Ouija 予告編

    こちらは、スタイルズ・ホワイト監督がジュリエット・スノーデンと脚本を共同制作した新作超自然現象ホラー映画『Ouija』からの最新予告編です。:


    『OUIJA』
    あらすじ:
    “『Ouija』では、友達グループが古い亡霊ボードの邪悪な力を呼び覚ましてしまい、彼らは最も恐れていることに直面しなければならなくなる。”

    霊をあざ笑ったりののしったりしてはいけません!それに可能な限り彼らと会話することは避けた方が良いです… さもなければ命の危険にさらされてしまいますよ…

    こちらの映画は2014年10月24日劇場公開予定です。
    :)

    ワイルドスピード7 映画画像


    FURIOUS 7

    『ワイルドスピード7』の予告編を見た俳優のヴィン・ディーゼルが、こちらの最新映画画像を公開してくれました。:

    『ワイルドスピード7』予告編

    (クリックすると拡大画像をご覧になれます。)

    あらすじ:
    “ドミニク・トレット(ヴィン・ディーゼル)と仲間たちに裁かれてしまったオーウェン・ショウの仇を取るため、弟のイアン・ショウ(ジェイソン・ステイサム)は復讐を誓う。”

    彼からの一言。:

    “ユニバーサルが『ワイルドスピード7』の予告編を見せに来てくれました…

    言葉も出ませんでした… そう、まさに傑作でした!

    それから感情的でほろ苦くもありました… パブロの期待に応えられるよう、私たちはみな非常に努力しましたが、それにしても今彼に私たちの業績を見せられたらどれだけ良いかと思ってしまいます。”

    俳優ヴィン・ディーゼル

    予告編も直にネット公開されると良いですね。

    まだまだ新たな情報が舞い込んでくるはずなので、こちらのブログをお見逃しなく!

    劇場公開日: 2015年4月3日
    :)