Of Men and Mavericks 映画

『L.A.コンフィデンシャル』や『8 Mile』でお馴染みのクリス・ハンソン監督は現在、サーファージェイ・モリアティの人生に基づいたスポーツ・ドラマ映画『Of Men and Mavericks』の製作に取り組んでいます。作品には主人公ジェイ・モリアティ役としてジョニー・ウェストンが、そして彼の指導者役としてジェラルド・バトラーが主演しています。映画『Of Men and Mavericks』は2012年10月26日公開予定です。公式なあらすじの概要はこちらからご覧ください。:

『Of Men and Mavericks』予告編

あらすじ:
“サーフィンの星であるジェイ・モリアティ(ジョニー・ウェストン)の実話に基づいた『Of Men and Mavericks』は北カリフォルニアで最も危険と言われている波乗りに挑戦しようとする若者と彼の指導者となる地元の伝説的人物(ジェラルド・バトラー)を描いた作品です。メンターシップとして始まった2人の関係は生涯の絆へと変わっていき、2人のユニークな友人は自分の限界を押し広げ、ほぼ不可能と思える夢を追い続けることほどパワフルなものはないと悟り始める。”

サーフィンのことをよくご存じでない方のために紹介しますと、Mavericksとは実際はアメリカ合衆国北カリフォルニアにあるサーフィン場のことを言います。北太平洋での強力な冬の嵐の後、波は通常8メートル以上の高さとなり、最高記録では24メートル以上にもなります。ジェイ・モリアティは16才の若さでそこの狂気じみた巨大ウェーブに波乗りしている写真で『サーファー』という雑誌の表紙を飾ったことで国際的に有名になりました。その有名な表紙をこちらからご覧ください。:

映画『Of Men and Mavericks』に関する更なる詳細も近々更新予定です。
:)