Much Ado About Nothing 映画予告編 – アベンジャーズの監督が贈る!

『アベンジャーズ』を手がけたジョス・ウィードン監督が、ウィリアム・シェイクスピアのクラシック劇『空騒ぎ』の現代版の製作に取り組んでいます。エイミー・アッカー、アレクシス・デニソフ、ネイサン・フィリオ、クラーク・グレッグ、ショーン・メイハー、フラン・クランツ主演作です。こちらは『Much Ado About Nothing』の初オフィシャル映画予告編です。:


『MUCH ADO ABOUT NOTHING』
あらすじ:
“二組のカップルを描いたシェイクスピアのクラシック・コメディを現代風に語り、ロマンスや言葉遣いを変えて作った作品。”

オフィシャルポスター:

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)

僕としては、ジョス・ウィードンに、それほど面白くないジャンルの作品に無駄な時間を費やすよりは、『アベンジャーズ』の続編映画の製作に取り組んで欲しいです...皆さんはどうですか?ジョス・ウィードンのジャンル作品への介入に胸を躍らせていますか?それとも『アベンジャーズ2』を見たくてしびれを切らせていますか?

公開予定日: 2013年6月21日
:(