Monster Trucks 映画

パラマウントは現在、Monster Truck映画の製作に取り組んでいます!CGIと実写シーンを混ぜ合わせた作品になるようです。経費予算は1億ドルです。ジョナサン・エイべルとグレン・バーガーが書き下ろした脚本を基に、『アイス・エイジ』を手がけたクリス・ウェッジが今回の監督を担当することになりました。作品の公開は2015年を目標にしています。

念のため説明しておきます。簡単に言うと、モンスター・トラックとは超特大のタイヤとサスペンションがついている改造された軽トラックのことです。こちらから得意技を披露しているモンスター・トラックのYouTube動画もご覧になれます。:

大きくてうるさいモンスター・トラックはまるで巨大な野獣のようです!エンターテイメントにはもってこいですね!でも、あれほどの騒音が映画館の音量レベルで聞こえてきたら耳が耐えられないと思うので、ボリュームは控えめにして欲しいですね。笑!

パラマウントがモンスター・トラック映画を製作する計画についてどう思いますか?素晴らしいアイデアだと思いますか?それともハリウッドにしては低レベルだと思いますか?それに、一体どういったあらすじになるのでしょうか?想像がつく方はいらっしゃいますか?下からご意見をお聞かせください!
:)