Maleficent 映画ロゴ及びあらすじの概要

ロバート・ストームバーグがディズニーのために監督を務め、ディズニーのアイコン的魔女を演じる女優のアンジェリーナ・ジョリーが主演する新作実写化ファンタジー映画『Maleficent』のオフィシャルロゴをご覧ください。:

『Maleficent』映画予告編

(クリックすると拡大画像をご覧になれます。)

あらすじ:
“『Maleficent』はディズニー映画の中でも最もアイコン的な悪役である、1959年のクラシック映画『眠れる森の美女』に登場するマレフィセントの今まで語られなかったストーリー。美しく純粋な心を持った少女マレフィセント(アンジェリーナ・ジョリー)は、穏やかな森の王国で風流な生活を送り育ったが、ある日その土地は侵略してきた軍隊により危機にさらされてしまう。マレフィセントは土地の最強のプロテクターとなるため立ち上がるのだが、最終的には仲間に冷酷な裏切り方をされてしまい、そのことがきっかけで彼女の純粋な心は石のように冷たくなっていく。復讐を誓ったマレフィセントは侵略を続ける敵軍の王の後継者との永い戦いに挑み、その結果として彼の生まれたばかりの赤ん坊オーロラに呪いをかけることになる。しかしその子供が成長していく中で、マレフィセントはオーロラが平和への鍵、そしておそらくマレフィセント自身の幸せへの鍵をも握っていることに気づいていく。”

先日、アンジェリーナ・ジョリーがD23 Expoで彼女の演じる役柄について語りました。:


『Maleficent』 – D23 EXPOでのアンジェリーナ・ジョリー

アンジェリーナ・ジョリーの他に、シャールト・コープリー、エル・ファニング、サム・ライリー、イメルダ・スタウントン、ミランダ・リチャードソン、ジュノ・テンプル、レスリー・マンヴィルが出演しています。

こちらは、マレフィセント役を演じるアンジェリーナ・ジョリーの初期プロモーション用画像です。:

(クリックすると拡大画像をご覧になれます。)

Maleficent Movie

『Maleficent』は2014年7月2日公開予定です。
:)