Last Days on Mars リーヴ・シュレイバー主演映画

ルアイリ・ロビンソン監督、イギリス人作家シドニー・ジェームズ・バウンズによる短編ストーリー原作の新作SFスリラー映画『Last Days on Mars』からの2枚の画像です。:

(クリックすると拡大画像をご覧になれます。)

なお、初予告編動画もございます。:


『Last Days on Mars』 – 動画クリップ

あらすじ:
“人類を乗せた初となる火星へのミッションの最終日、タンタロス基地のクルー隊員の一人は驚くべき発見をしたことを確信していた。彼はバクテリア生命が存在していた証拠となる化石を見つけたのだ。救助隊員にこの栄光を奪い取られるのを避けようと、彼は荷造りをする命令に逆らい、更なるサンプルを採集するために無許可の探索に出かける。しかし、いつも通りに進むはずだった発掘の最中に透過性の地面が崩れ、深い割れ目に落ち死と直面した彼は大惨事に見舞われてしまう。心配した同僚たちは彼の遺体を探し出そうと試みる。しかし、もう一人の隊員が失踪した時、彼らは発見された生命体が実はまだ死んでいなかったのではないかと疑い始める。グループがばらばらになっていく中、着陸を間近にする救助船オーロラが彼らにとっての最後の望みとなるのであった。”

動画クリップを見たところによると、『エイリアン』をよりリアルにしたもののように感じます。僕は『Last Days of Mars』を必ず見に行きます!

こちらの作品は、2013年9月19日イギリスで公開予定です。
:)