Labor Day ケイト・ウィンスレットとジョシュ・ブローリン

ジェイソン・ライトマン脚本・監督の新作ドラマ映画『Labor Day』の最新ポスターには、ケイト・ウィンスレットとジョシュ・ブローリンだけが取り上げられています。:

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)

あらすじ:
うつ病に病むシングルマザーのアデール(ケイト・ウィンスレット)と息子のヘンリー(ガトリン・グリフィス)は傷を負った恐そうな男(ジョシュ・ブローリン)を車に乗せてしまう。警察が町中を脱獄した受刑者を捜索する中、親子はその男の真の正体に少しずつ気づき始め、それと共に彼らの選択の余地も大幅に減っていく。

どうやら母親はこの”恐ろしい”口髭の男と親密な関係になってしまいそうです…

こちらの作品は2014年1月31日劇場公開予定です。
:)