Hyde Park on Hudson 予告編

映画『Hyde Park on Hudson』ロジャー・ミッチェル監督の新作ドラマ・コメディ映画『Hyde Park on Hudson』で、俳優のビル・マーレイが主役のフランクリン・デラノ・ルーズベルトを演じることになりました。『Hyde Park on Hudson』の予告編はこちらからご覧ください。:

『Hyde Park on Hudson』予告編


『Hyde Park on Hudson』予告編
あらすじ:
“1939年、ジョージ6世と妻エリザベス王室(現在のエリザベス女王2世の母親)はフランクリン・D・ルーズベルトが迎える国の所有地であるニューヨーク州のハイド・パークへ公式訪米を行う。そんな国際舞台の裏側で、大統領は愛人でもある従姉妹のマーガレット・サックりーと密会を重ねていた。英国王が公式に訪米をしたのは初めてのことだったので、ルーズベルトは3か月後に終わってしまうことにはなったのだが当時世界第二次大戦の前日であったということで、英国に対するアメリカ人の支持を呼びかけようと期待していた。

そしてポスターです。:

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)


映画は2012年12月7日公開予定。
:)