Helix 予告編

リメイク版『宇宙空母ギャラクティカ』を手掛けたロン・ムーアがプロデュースする新作SFスリラーテレビドラマ『Helix』の最新予告編です。:


『HELIX』

来たる1月。

神となり、代償を支払え!

あらすじ:
“『Helix』は、疾患の集団発生と思われる事態を調査するため、北極に位置するハイテクな研究室へと旅立つの科学者チームを描いた強烈スリラー。彼らは人類の救済か、完全たる滅亡のどちらかへの鍵を握ることになる生死をかけた恐ろしい苦難へと引き込まれていってしまう。しかし、致命的な危機は単なる氷山の一角に過ぎなかった。そしてウィルスが進化していく中で、恐ろしい真実が見え始めていく。”

ということは、このドラマは人間の気を狂わせてしまう(地球外の?)ウィルスについて描かれているのですね… 何だか気になる内容ですね!でも神という表現を用いているのは単なる宣伝目的であると良いのですが… このドラマには『宇宙空母ギャラクティカ』のようなバカげた終わり方をしてほしくないので…

さて、『Helix』は2014年1月10日放送開始予定です。
:)