Heart of the Sea ロン・ハワード監督作

ロン・ハワード監督(『ラッシュ/プライドと友情』、『ダ・ヴィンチ・コード)は現在、ナサニエル・フィルブリックの1820年に太平洋で起こった捕鯨船エセックス号の悲劇を描いた小説『In the Heart of the Sea』原作の新作時代ドラマ映画『Heart of the Sea』の撮影に取り組んでいます。監督本人が彼の公式ツイッターサイトで数枚の舞台裏画像を公開しました。:

(クリックすると拡大画像をご覧になれます。)

あらすじ:
“1820年に実際に起きた事件が基になっていて、マッコウ鯨に捕鯨船が攻撃され故郷から数千マイル離れた海で船員たちは90日間立ち往生してしまう。”

クリス・ヘムズワース、キリアン・マーフィー、ベン・ウィショー、ブレンダン・グリーソン、ベンジャミン・ウォーカー、ポール・アンダーソン、シャーロット・ライリー主演映画です。

公開日は現在未定ですが、2014年内に劇場公開されると思います。
:)