広告

Guardians of the Galaxy 映画

マーベルはまたもや彼らの所有するキャラクターの映画化を計画しています。『Guardians of the Galaxy』映画について発表したのです。 コミック本をご存じでない方のために説明すると、ガーディアンズとは危機が訪れ対処しなければならいようになる前に銀河系を守っている惑星間のヒーローたちのことであり、基本的にDC宇宙に存在するグリーン・ランターン社のマーベル版と考えてもいいでしょう。2012年のコミコンでマーベルは映画が現在開発段階であることを公表しました。公開予定日は既に2014年8月1日に決定しています。

『Guardians of the Galaxy』予告編

映画用の初ロゴとコンセプトアートが公開されました。:

(クリックすると拡大画像をご覧になれます。)
『Guardians of the Galaxy』

コミック本に基づいた作品

広告
あらすじ:
“作品はスターロード、ドラックス・ザ・デストロイヤー、ガモラ、グルートやロケット・ラクーンを始めとしたガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシーの冒険を描写することになる。”

こちらは原作コミック本に登場するキャラクターを紹介している画像です。:

う~ん、コンセプトアートのほうが断然良さそうなので、そちらのコンセプトを突き通してくれることを願いましょう!

映画『Guardians of the Galaxy』に関する更なる詳細にも乞うご期待。
:)


Tweet