Frankenstein イゴール役を演じるダニエル・ラドクリフ主演映画

メアリー・シェリーの人気小説の最新実写化映画『Frankenstein』の撮影現場でフランケンシュタインのアシスタント、イゴール役を演じる俳優のダニエル・ラドクリフが目撃されました。:

(クリックすると拡大画像をご覧になれます。)

こちらの『Frankenstein』の最新版は、マックス・ランディス(『クロニクル』の脚本家)による脚本が基になっています。特にイゴールなどの、登場人物たちの背景ストーリーに着目した作品になると思います。下は、マックス・ランディスから作品についての一言です。:

“私たちの持つフランケンシュタインについての知識について分析し始めたのですが、すると一般の方たちが持つこの神話についての考えが何百万という異なる地域から発生したものであることに気づいたのです…。そして私はその全てのストーリーが一つのストーリーとして成り立つように新たな背景を作り上げることに全力を注ぎ始めました。結局は時代物で、イゴールの視点から見た作品になったのですが、まあそれにしても素晴らしいものです…。”

脚本家マックス・ランディス

ポール・マグイガン監督作のこちらの映画には、ダニエル・ラドクリフの他、ジェームズ・マカヴォイ、ジェシカ・ブラウン・フィンドリー、ブロンソン・ウェブが出演しています。

『Frankenstein』は2015年1月16日公開予定です。
:)