Foxcatcher チャニング・テイタム、マーク・ラファロ、スティーヴ・カレル主演映画

ベネット・ミラー監督、ダン・フッターマン、E・マックス、フライ脚本の新作ドラマ映画『Foxcatcher』の最新画像がネット上に公開されたので、こちらからご覧ください。:

(クリックすると拡大画像をご覧になれます。)

あらすじ:
“オリンピック・レスリングチャンピオンのマーク・シュルツや、妄想型精神分裂症のジョン・デュポン(スティーヴ・カレル)が彼の弟でオリンピック・チャンピオンのデヴィッド・シュルツを殺してしまった経緯を語るストーリー。”

映画キャストは以下の通りです。:
– スティーヴ・カレルは、億万長者で高名なデュポン家(同名の大手化学企業を裏で操る人々)の一員であるジョン・デュポン役を演じます。
– マーク・ラファロはジョンの長年の友人で、後に彼に打ち殺されることになるオリンピック金メダリストのレスラーのデイヴ・シュルツ役を演じます。
– チャニング・テイタムはデイヴの弟マーク・シュルツ役を演じます。
– シエナ・ミラーはデイヴの妻役を演じます。

レスリングはお好きですか?

劇場公開日: 2013年12月20日
:)