広告

Fading Gigolo サウンドトラック

先ほど、ジゴロ役を演じるジョン・タトゥーロと彼のピンプ役を演じるウディ・アレン主演の新作コメディ映画『Fading Gigolo』のサウンドトラックからの公式な曲目リストを発見いたしました。:

『Fading Gigolo』オリジナル映画サウンドトラック
オムニバス

1. Canadian Sunset – Gene Ammons
2. La violetera – Dalida
3. Neph – Trombone Shorty
4. My Romance – Gene Ammons
5. Luna rossa – M’Barka Ben Taleb
6. Reflejo de Luna – Alacran
7. After the Massage – Bill Maxwell
8. Sway – Dean Martin
9. I’m a Fool to Want You – M’Barka Ben Taleb
10. Le Torrent – Dalida
11. Tu Si Na Cosa Grande – Vanessa Paradis
12. Meeting in the Park – Bill Maxwell
『Fading Gigolo』の曲 - 『Fading Gigolo』の音楽 - 『Fading Gigolo』のサントラ - 『Fading Gigolo』の挿入歌

広告

あらすじの要約:
フィオヴァランテ(ジョン・タトゥーロ)は資金不足になってしまった友人マレイ(ウディ・アレン)のために金稼ぎをしようと、プロの女たらしになることを決心する。そしてマレイは彼の’マネージャー’のフリをする。間もなく2人組は、愛と金の交差流に巻き込まれてしまう。

『Fading Gigolo』のサウンドトラックは、2014年4月15日ミラノ・レコードからリリース予定です。
:)


Tweet