広告

Child of God 映画予告編

ジェームズ・フランコ監督、コーマック・マッカーシーの同題小説原作の新作実写化映画『Child of God』の初オフィシャル予告編をご覧ください。:


『CHILD OF GOD』
広告
あらすじ:
“山地の多いテネシー州セヴィール郡を舞台にした『Child of God』では、家を奪われた凶暴な男レスター・バラードを’おそらくあなたと同じような神の子供’と呼ぶナレーターが彼のストーリーを語る。バラードの人生は社会の秩序から外れて存在するこという試みに失敗したものであった。相次いで親や家庭にも恵まれず、その他の要因もあったことから、バラードは文字通りにも比喩的にも洞窟人へと落ちぶれていき、犯罪と脱落の底に落ちていく。”

映画の原作となった小説を読んだことはありますか?事前に読んでおく価値はありますか?それとも映画の公開を待った方が良いですか?

俳優のスコット・ヘイズが主役のレスター・バラード役を演じます。

公開日は現在未定です。
:)


Tweet