Chappie 映画

ニール・ブロムカンプ監督(『第9地区』、『エリジウム』)は今年の秋から次の映画の撮影を開始する予定です。今回の映画タイトルは『Chappie』。こちらが作品の公式なあらすじの要約です。:

あらすじ:
“『Chappie』は、非道な目的のために利用することを目論んだ2人のギャングに盗まれてしまった、人工知能を吹き込まれたロボットのストーリーを物語る。”

『エリジウム』と『第9地区』の両方に主演した俳優のシャールト・コープリーが主役ロボットの声優を担当します。そして南アフリカ出身のラップグループ、ダイ・アントワードのメンバーであるニンジャとヨランディ・フィッサーがギャングの2人組を演じます。その他にも、デーヴ・パテール(『スラムドッグ$ミリオネア』)が出演しています。

こちらの作品はニール・ブロムカンプ監督本人による短編映画『Tetra Vaal』が原作になっているとも言われています。:


『TETRA VAAL』

ダイ・アントワードをご存じでない方は、こちらで彼らのミュージックビデオをご覧になってみてください。:

『Chappie』の公開日は現在未定ですが、2014年内には劇場公開されると思います。
:)