C (299,792 km/s) – 超イケてる!

こちらは、デレック・ヴァン・ゴーダーが監督を務め、オットー・シュトックマイアーと脚本を共同制作したイケてる新作SF短編映画『C (299,792 km/s)』です。:


『C (299,792 km/s)』

あらすじ:
“『C』とは、惑星間での冷戦中に、反逆を試みたマレック少佐が起こす革命的な行動を描いたストーリー。”

レトロな宇宙オペラと科学に敬意を表した作品です。こちらの作品は、昔ながらの手法で製作され、CGIやグリーンスクリーンは一切使われていません。伝統的な特殊効果のみです!彼らは撮影現場をセットし、小道具は手作りで作成し、デジタルカメラの技術を用いて撮影しました。素晴らしい結果となったことは認めざるを得ません!なので、長編特撮映画が出ることを望みましょう!

“超イケてる!”とは、私たちが所々でみかけた面白いものを時々ハイライトする特集のことであります。
:)