Byzantium ビザンチウム 映画

『ビザンチウム(原題)』はニール・ジョーダン監督、ジェマ・アータートン、シアーシャ・ローナン主演の新作ドラマ・ファンタジー・スリラー映画です。ストーリーはヴァンパイアの母親と娘のコンビを中心に描かれています。その他キャストにはサム・ライリー、ジョニー・リー・ミラー、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、ダニー・メイズなどが挙げられています。映画は2012年中に公開予定。

『ビザンチウム』予告編

『ビザンチウム』の初公式ティーザーポスターをご覧ください。:

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)

映画『ビザンチウム』

あらすじ:
“ミステリアスで一文無しの女性エレナーとクララは狂暴な犯罪現場から逃れ荒れ果てた沿岸のリゾート地にたどりつく。彼女たちは粗末な海岸通りや崩れかけたホテルの中から現金を探し逃亡しようと試みる。
常に現実的なクララは身体を売って現金稼ぎをする。まもなくするとクララはシャイで孤独な男ノエルと出会い、ビザンチウムという名の彼のみすぼらしい下宿で共に暮らすこととなる。絶えず将来の事を考えているクララは突如その下宿を売春宿として開くことにする。
その間”永遠の女学生”であるエレナーは血縁関係にあるフランクという名の霊に出会い、無意識のうちに自らの秘密を明かすように駆り立てられてしまう。彼女がフランクに明かしたその真実とは、クララは自分の母親なのに、2歳しか年が離れていないこと、彼女は1804年生まれなのにいまだに16歳であること、さらに親子共々生きていくためには人間の血を飲まなければならないこと...。そして静かで小さな町で人々が死んでいく。
彼女たちが長い間隠してきた過去が驚きの展開と共に明かされることとなるのだ。”

ジェマ・アータートンとシアーシャ・ローナンは親子... しかもヴァンパイアの!もうこれは夢中にならずにはいられません!

その他『ビザンチウム』の詳細が入り次第更新いたします!
:)