広告

Birdman サウンドトラック

アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ脚本・監督、マイケル・キートン主演の新作コメディ映画『Birdman』のオフィシャルサウンドトラックからの曲目リストをご覧ください。:

『Birdman』オリジナル映画サウンドトラック
音楽: アントニオ・サンチェス

1. Get Ready
2. Dirty Walk
3. Just Chatting
4. Waiting For What?
5. Semi Comfortable in 3
6. Strut Part 1
7. Doors And Distance
8. Night Chatter
9. Almost Human
10. Schizo
11. Internal War
12. Kinda Messy
13. Strut Part 2
14. Claustrophobia
15. Fire Trail
16. The Anxious Battle For Sanity
17. Symphony No. 9 in D – 1st Movement: Andante Comodo – Gustav Mahler
18. Symphony No. 5 OP. 64 in E Minor: Andante Cantabile – Pyotr Ilyich Tchaikovsky
19. Ich Bin Der Welt Abhanden Gekommen – Gustav Mahler
20. Passacaille (Tres Large) – Maurice Ravel
21. Prologue: Chorus of Exiled Palestinians – John Adams
22. Symphony No.2 in E Minor, Op 27 – II Allegro Molto – Sergei Rachmaninov

『Birdman』の曲 - 『Birdman』の音楽 - 『Birdman』のサントラ - 『Birdman』の挿入歌

広告

あらすじの要約:
アイコン的なスーパーヒーローを演じたことで有名になりブロードウェイに這い登ろうとする俳優(マイケル・キートン)のストーリーを描くブラック・コメディ映画。初演直前の数日間で、彼は自らのエゴと闘い家族、職業、そして自身を取り戻そうとする。

『Birdman』の映画サウンドトラックは2014年10月14日リリース予定です。
:)


Tweet