広告

A Million Ways to Die in the West 映画

セス・マクファーレン(『テッド』の脚本家)脚本・監督の新作西部劇コメディ映画『A Million Ways to Die in the West』の初オフィシャル画像です。:

(クリックすると拡大画像をご覧になれます。)

広告
あらすじ:
“弱虫な放羊者が銃撃戦から退却した後、彼の浮気な彼女は他の男に逃げてしまう。ある奇妙な美人女性が町にやってきた時、彼女は彼に勇気の出し方を教え、2人はやがて恋に落ちていく。しかし悪名高い無法者である彼女の夫が復習を果たすために現れた時、放羊者は見つけたばかりの勇気を試すことになる。”

西部劇コメディ? う~ん、良くわかりませんがセス・マクファーレンが関与しているということは、きっと面白い映画になるのでしょう!

シャーリーズ・セロン、ニール・パトリック・ハリス、セス・マクファーレン、アマンダ・サイフリッド、リーアム・ニーソン、サラ・シルヴァーマン、ジョヴァンニ・リビシ主演映画です。

『A Million Ways to Die in the West』は2014年5月30日公開予定です。
:)


Tweet