White House Down

ホワイトハウス・ダウンより3本の最新動画クリップ

ドイツ人映画監督のローランド・エメリッヒ監督による、ホワイトハウスを吹き飛ばそうとする新作『ホワイトハウス・ダウン』より、3本のアクション満載の予告編動画がネット上に公開されましたので、以下からご覧ください。:


『ホワイトハウス・ダウン』 – ロケットに追突されたヘリコプター


『ホワイトハウス・ダウン』 – 単なる旅行者だから撃たないで!


『ホワイトハウス・ダウン』 – 撃て!
あらすじ:
“娘とのホワイトハウスツアーの最中に、ある議会衛視官(チャニング・テイタム)は、武装で固められた準軍的な集団から自らの娘と大統領(ジェイミー・フォックス)を助け出すため行動に出る。”

あんなにたくさんの銃弾を無駄にできるとは、あの準軍的な集団は米国ライフル協会にでも後援されているのでしょうか?

公開予定日: 2013年8月16日
:)

ホワイトハウス・ダウン サウンドトラック

『ホワイトハウス・ダウン』のオフィシャルサウンドトラックの曲目リストはまだ公表されていませんが、こちらが映画クレイジットに記載されている曲目リストです。:

『ホワイトハウス・ダウン』サウンドトラック
オムニバス

1. Spanish Flea – Herb Alpert, Tijuana Brass
2. Chevy Knights – He Met Her
3. For He’s A Jolly Good Fellow
4. Symphony No. 5 in C minor Op. 67 – Richard Edlinger, Zagreb Philharmonic Orchestra
5. Symphony No. 7 in A major Op. 92 – Helmut Müller-Brühl, Cologne Philharmonic Orchestra
6. Piano Concerto No. 3 in C minor Op. 37 – Henri Sigfridsson, Helmut Müller-Brühl, Cologne Philharmonic Orchestra
7. Street Fighting Man – The Rolling Stones
『ホワイトハウス・ダウン』の歌 - 『ホワイトハウス・ダウン』の音楽 - 『ホワイトハウス・ダウン』のサントラ - 『ホワイトハウス・ダウン』の挿入曲

あらすじの概要:
“娘とのホワイトハウスツアーの最中に、ある議会衛視官(チャニング・テイタム)は、武装で固められた準軍的な集団から自らの娘と大統領(ジェイミー・フォックス)を助け出すため行動に出る。”

『ホワイトハウス・ダウン』はドイツ人監督のローランド・エメリッヒ監督、チャニング・テイタム、ジェイミー・フォックス主演の新作アクション・スリラー映画です。
:)

ホワイトハウス・ダウン 動画クリップ

以下から、ローランド・エメリッヒ監督、チャニング・テイタム、ジェイミー・フォックス主演の新作アクション・スリラー映画『ホワイトハウス・ダウン』の予告編動画をご覧いただけます。:


『ホワイトハウス・ダウン』 – ロケット発射機
ジョン・ケール(チャニング・テイタム)とソーヤー大統領(ジェイミー・フォックス)が武装されたリムジンで逃亡する。
あらすじ:
“娘とのホワイトハウスツアーの最中に、ある議会衛視官(チャニング・テイタム)は、武装で固められた準軍的な集団から自らの娘と大統領(ジェイミー・フォックス)を助け出すため行動に出る。”

バラク・オバマはこの動画のジェイミー・フォックスのようにロケット発射機を扱うことができると思いますか?

公開予定日: 2013年8月16日
:)

ローランド・エメリッヒ監督によるホワイトハウスを吹き飛ばす新作ホワイトハウス・ダウンの最新予告編!

ドイツ人監督のローランド・エメリッヒによるホワイトハウスを吹き飛ばす新作『ホワイトハウス・ダウン』の新たな4分の予告編がネット上に公開されたので、以下からご覧ください。:


『ホワイトハウス・ダウン』
あらすじ:
“議会衛視官のジョン・ケール(チャニング・テイタム)は、つい最近、シークレット・サービスでジェームズ・ソーヤー大統領(ジェイミー・フォックス)を護衛するという夢の仕事を打ち砕かれたところであった。悪い知らせで娘をがっかりさせたくなかった彼は、彼女をホワイトハウスツアーへ連れて行くのだが、ちょうどその時、建物は武装で固められた準軍的な集団により乗っ取られてしまう。国家政府が混乱に陥り、時間が残り少なくなった今、大統領、我が娘、そして国を守れるのはケールしかいない。”

どうやらホワイトハウスを攻撃する準軍的な集団はグーグル、フェイスブック、ヤフーを一切利用していないようですね。そうでなければ、数日に渡りメディアで大きく報道されている電子的な監視プログラムであるPRISMによって、国家安全保障局は彼らのことを捕まえていたはずです。(願望的思考でしょうか?)

チャニング・テイタム、ジェイミー・フォックス、マギー・ギレンホール、ジェイソン・クラーク、リチャード・ジェンキンス、ジェームズ・ウッズ主演作です。

公開予定日: 2013年8月16日
:)

ホワイトハウス・ダウン – アメリカ大統領のリムジン

Learn more about the American President’s limo, aka The Beast, in this new promo video of White House Down, the upcoming action thriller movie directed by Roland Emmerich and based on a script by James Vanderbilt:


『ホワイトハウス・ダウン』
あらすじ:
“娘とのホワイトハウスツアーの最中に、ある議会衛視官は、武装で固められた準軍的な集団から自らの娘と大統領を助け出すため行動に出る。”

大統領のリムジンはまるで動くハイテクなとりでですね!電気自動車だとは思いませんが。でも、少なくともハイブリッド車ではあるのでしょうか?

公開予定日: 2013年8月16日
:)

ローランド・エメリッヒ監督による新作アクション・スリラー映画ホワイトハウス・ダウンの舞台裏シーン

White House Down Movie trailerドイツ人監督のローランド・エメリッヒによる新作アクション・スリラー映画『ホワイトハウス・ダウン』のこちらの最新動画では、撮影舞台裏シーンが取り上げられています。:


『ホワイトハウス・ダウン』 – ローランド・エメリッヒ監督が紹介する舞台裏シーン
ローランド・エメリッヒほど、大混乱をうまく撮影できる者はいない!チャニング・テイタムとジェイミー・フォックスと共にどのようにこの現実感溢れる映像を製作したかを『インディペンデンス・デイ』の監督が語る。
あらすじ:
“娘とのホワイトハウスツアーの最中に、ある議会衛視官は、武装で固められた準軍的な集団から自らの娘と大統領(ジェイミー・フォックス)を助け出すため行動に出る。”

今回、ローランド・エメリッヒはホワイトハウスを完全に破壊しないようですね。それよりもじわじわと破壊していくようです!笑!ものすごい眺めの映画となることは間違いないようです!

公開予定日: 2013年8月16日
:)

ホワイトハウス・ダウン 映画予告編

チャニング・テイタム、ジェイミー・フォックス主演の新作アクション・スリラー映画『ホワイトハウス・ダウン』の最新ポスターを入手いたしました。:

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)

あらすじ:
“娘とのホワイトハウスツアーの最中に、ある議会衛視官(チャニング・テイタム)は、武装で固められた準軍的な集団から自らの娘と大統領(ジェイミー・フォックス)を助け出すため行動に出る。”

そしてこちらがアクション満載の最新予告編です。:


『ホワイトハウス・ダウン』

GIジョーのルークがアメリカ大統領を救ってくれるのでしょうか?

公開予定日: 2013年6月28日
:)

ホワイトハウス・ダウン 2枚の最新ポスター

チャニング・テイタム、ジェイミー・フォックス主演の新作アクション・スリラー映画『ホワイトハウス・ダウン」のこちらの2枚の最新ポスターをご覧ください。:

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)

あらすじ:
“ステンズ(ジェイソン・クラーク)により率いられた純軍事的なグループによりホワイトハウスが乗っ取られ、シークレット・サービスへの加入に不合格だった議会衛視官のジョン・ケール(チャニング・テイタム)は、娘のエミリー(ジョーイ・キング)を危険から守りつつ、米国大統領のジェームズ・ソーヤー(ジェイミー・フォックス)を救助しなければならなくなる。”

『ホワイトハウス・ダウン』の予告編をまだご覧になっていない方は、こちらからどうぞ。: 続きを読む »

チャニング・テイタム、ジェイミー・フォックス主演映画ホワイトハウス・ダウンの予告編およびポスター

こちらは、ローランド・エメリッヒ監督(彼は『インディペンデンス・デイ』で既にホワイトハウスを破壊していますが)、チャニング・テイタム、ジェイミー・フォックス、マギー・ギレンホール、ジェームズ・ウッズ、ジェイソン・クラーク、リチャード・ジェンキンス、ランス・レディック、ジョイ・キング主演の新作アクション・スリラー映画『ホワイトハウス・ダウン』の初オフィシャル映画予告編です。:


『ホワイトハウス・ダウン』
あらすじ:
“議会衛視官のジョン・ケール(チャニング・テイタム)は、つい最近、シークレット・サービスでジェームズ・ソーヤー大統領(ジェイミー・フォックス)を護衛するという夢の仕事を打ち砕かれたところであった。悪い知らせで娘をがっかりさせたくなかった彼は、彼女をホワイトハウスツアーへ連れて行くのだが、ちょうどその時、建物は武装で固められた準軍的な集団により乗っ取られてしまう。国家政府が混乱に陥り、時間が残り少なくなった今、大統領、我が娘、そして国を守れるのはケールしかいない。”

ローランド・エメリッヒ監督は素晴らしい映画の作り方をよく理解している方です!『ホワイトハウス・ダウン』を観るのが待ち遠しいです!

こちらは、ティーザーポスター集です。:

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)

『ホワイトハウス・ダウン』は2013年6月28日公開予定です。
:)

ローランド・エメリッチ監督作ホワイトハウス・ダウン

『ホワイトハウス・ダウン』映画予告編以下は、ローランド・エメリッチ監督、ジェームズ・ヴァンダービルト脚本、チャニング・テイタム、ジェイミー・フォックス、マギー・ギレンホール主演の新作アクション・スリラー映画『ホワイトハウス・ダウン』からの数枚のオフィシャル画像です。:

(クリックすると拡大画像をご覧になれます。)

あらすじ:
“準軍事組織のグループによりホワイトハウスが攻撃され、シークレット・サービスの捜査官(チャニング・テイタム)は、米大統領(ジェイミー・フォックス)の命を救うという業務を任される。”

『ホワイトハウス・ダウン』のあらすじは『Olympus Has Fallen』とちょっと似ているような気がします。でもこちらの作品の中で登場するのは、北朝鮮からの侵略者ではなく、国内テロリストです。それにローランド・エメリッチが監督を務めているということから、たくさんのアクションや非常に素晴らしい特殊効果が期待できそうです!そして、何といっても、黒人大統領を登場させることによって、時代に乗った作品になっています。

『ホワイトハウス・ダウン』は2013年6月28日公開予定です。
:)