Side Effects

Side Effects サウンドトラック

スティーヴン・ソダーバーグ監督、チャニング・テイタム、ルーニー・マラ、ジュード・ロウ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ主演のサイコスリラー映画『Side Effects』のオフィシャルサウンドトラック曲目リストをご覧ください。:

『Side Effects』オリジナル映画サウンドトラック
トーマス・ニューマン作曲

1. Acute Parasomnia
2. Very Sick Girl
3. Houston Free Meds
4. Relativity
5. Past Behaviour
6. Another Acquittal
7. Knife
8. Hopelessness
9. Allison Finn
10. Dark & Stormy
11. Poisonous Fog
12. Salt Water
13. Conduct Review
14. Double Jeopardy
15. Malingering
16. St. Luke’s
17. Take Back Tomorrow
18. The Forgotten People – Thievery Corporation
『Side Effects』の歌 - 『Side Effects』の音楽 - 『Side Effects』のサントラ - 『Side Effects』の挿入曲

『Side Effects』の映画サウンドトラックは既にiTunesより購入可能となっており、2013年3月5日にはCDも発売予定です。
:)

Side Effects – 2本の最新動画クリップおよびイギリス版ポスター

『Side Effects』のこちらの2本の最新予告編動画ではジュード・ロウとキャサリン・ゼタ=ジョーンズが取り上げられています。:

『Side Effects』予告編


『Side Effects』 – 君に新しいシャツを買ってあげることができるよ。


『Side Effects』 – あなたは罪を問われるかもしれない。
あらすじ:
“ニューヨークに住む出世した夫婦であるエミリー(ルーニー・マラ)とマーティン(チャニング・テイタム)の生活が、エミリーの精神病医(ジュード・ロウ)が過度な不安に対する治療として、予期せぬ副作用を含んだ新種の薬を処方したことにより豹変してしまう。”

そしてこちらが『Side Effects』のイギリス版ポスターです。:

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)


『SIDE EFFECTS』

警告: 不安症、偏熱病、死亡の恐れがあります。

スティーブン・ソダーバーグ監督作のこちらの映画は、2013年2月8日映画館で公開予定です。
:)
1

ルーニー・マラ、チャニング・テイタム、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ主演のサイコスリラー映画Side Effectsより5本の動画クリップ

スティーブン・ソダーバーグ監督、チャニング・テイタム、ルーニー・マラ、ジュード・ロウ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ主演の新作サイコスリラー映画『side Effects』より5本の予告編動画を入手いたしました。:


『Side Effects』 – 夢遊病


『Side Effects』 – 以後、彼女から連絡は来てないの。
あらすじ:
“ニューヨークに住む出世夫婦のエミリーとマーティンの生活は、エミリーの精神病医が過度な不安に対する治療として、予期せぬ副作用を含んだ新種の薬を処方したことにより豹変してしまう。”

『Side Effects』の動画は以下からまだまだご覧になれます。: 続きを読む »

スティーブン・ソダーバーグ監督作Side Effectsの予告編

スティーブン・ソダーバーグ監督、チャニング・テイタム、ルーニー・マラ、ジュード・ロウ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ主演の新作ドラマ・スリラー映画『Side Effects』の最新インターナショナル版予告編を入手いたしました。:

あらすじ:
“『SIDE EFFECTS』はニューヨークに住む出世した夫婦であるエミリーとマーティン(ルーニー・マラとチャニング・テイタム)の生活が、エミリーの精神病医(ジュード・ロウ)が過度な不安に対する治療として、予期せぬ副作用を含んだ新種の薬を処方したことにより豹変してしまう様子を描いた刺激的なスリラー。”

薬の副作用にご注意を!

こちらの作品は、2013年2月8日映画館で公開予定です。
:)

Side Effects 映画予告編

スティーブン・ソダーバーグ監督によるチャニング・テイタム、ルーニー・マラ、ジュード・ロウ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ主演の新作スリラー映画『Side Effects』の最新映画予告編がオープン・ロード・フィルムスより公開されました。:

あらすじ:
“『SIDE EFFECTS』はニューヨークに住む出世した夫婦であるエミリーとマーティン(ルーニー・マラとチャニング・テイタム)の生活が、エミリーの精神病医(ジュード・ロウ)が過度な不安に対する治療として、予期せぬ副作用を含んだ新種の薬を処方したことにより豹変してしまう様子を描いた刺激的なスリラー。”

よじれたストーリーになりそうです!

こちらの作品は、2013年2月8日映画館で公開予定です。
:)

Side Effects – 一錠の薬があなたの人生を変えてしまうかもしれない...

先ほど、スティーブン・ソダーバーグ監督、チャニング・テイタム、ルーニー・マラ、ジュード・ロウ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ主演の新作スリラー映画『Side Effects』の最新ポスターを発見いたしました。:

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)

あらすじ:
“間もなく刑務所から出所する予定の夫に対して不安を感じる女性は、感情をコントロールするために処方箋に頼り始める。”

薬の乱用はやめておきましょう!
:)
1

ルーニー・マラ、チャニング・テイタム、ジュード・ロウ主演映画Side Effects予告編

こちらは、スティーブン・ソダーバーグ監督、チャニング・テイタム、ルーニー・マラ、ジュード・ロウ主演の心理スリラー映画『Side Effects』の初オフィシャル予告編です。:


『SIDE EFFECTS』

あのピンクの治験薬を飲む前に、彼女はもっと慎重に考えるべきだったのです!あの薬を飲んだせいで、彼女の人生はめちゃくちゃになってしまったようです...。

スティーブン・ソダーバーグ監督作『Side Effects』は2013年2月8日公開予定です。
:(