Seven Psychopaths

Seven Psychopaths サウンドトラック

マーティン・マクドノー監督、コリン・ファレル、クリストファー・ウォーケン、サム・ロックウェル、ウディ・ハレルソン、アビー・コーニッシュ、トム・ウェイツ、オルガ・キュリレンコ、ジェリコ・イヴァネク主演の新作コメディ映画『Seven Psychopaths』のオフィシャルサウンドトラック曲目リストを入手いたしました。:

『Seven Psychopaths』オリジナル映画サウンドトラック
主にカーター・バーウェル作曲

1. Angel of Death – Hank Williams
2. The First Cut Is The Deepest – P.P. Arnold
3. The Quaker – Carter Burwell
4. Berlioz: Strophes ‘Premiers Transports Que Nui N’oblie…’ [Roméo Et Juliette, Op 17 – Version With Original Parts. – Part 1] – The Monteverdi Choir And Orchestre Révolutionnaire et Romantique with Catherine Robbin, Jean-Paul Fouchécourt & John Eliot Gardiner
5. Zachariah – Carter Burwell
6. Angela Surf City – The Walkmen
7. Billy’s Diary – Carter Burwell
8. Dirty Dishes – Deer Tick
9. My Lai – Carter Burwell
10. Country Dumb – Josh T. Pearson
11. Der Monde: Ach, Da Hängt Ja Der Mond! (Klein Kind/Chor) – Teresa Holloway, Philharmonia Chorus/Philharmonia Orchestra/Wolfgang Sawallisch
12. All Gray and Shit – Carter Burwell
13. This Movie Ends My Way – Carter Burwell
14. Stranded – The Walkmen
15. Billy’s Ending – Carter Burwell
16. It Might – Carter Burwell
17. Seven Psychopaths – Carter Burwell
18. Different Drum – The Stone Poneys feat. Linda Ronstadt
19. Zach’s Back – Carter Burwell
『Seven Psychopaths』の歌 - 『Seven Psychopaths』の音楽 - 『Seven Psychopaths』のサントラ - 『Seven Psychopaths』の挿入曲

『Seven Psychopaths』のサウンドトラックは、Lakeshore Recordsより2012年10月23日発売予定です。
:)

Seven Psychopathsの内容とは?

映画『Seven Psychopaths』こちらの最新動画では、『Seven Psychopaths』のスタッフが作品について語ります。:

あらすじ:
“マーティン・マクドノー脚本・監督のコメディ映画『Seven Psychopaths』は、変わり者の友人(クリストファー・ウォーケンとサム・ロックウェル)があるギャング(ウディ・ハレルソン)の愛犬シーズーを誘拐したことから、不意にもロサンゼルスの犯罪地下組織に巻き込まれてしまう売れない脚本家(コリン・ファレル)を描いた作品。その他、アビー・コーニッシュ、トム・ウェイツ、オルガ・キュリレンコ、ジェリコ・イヴァネクらが出演。”

『Seven Psychopaths』の印象は、『イン・ブルージュ』と似ていて、映画全体を通して程良いユーモアが組み込まれています。
:)
1

Seven Psychopathsより7本の動画

映画『Seven Psychopaths』マーティン・マクドノー監督、コリン・ファレル、クリストファー・ウォーケン、サム・ロックウェル、ウディ・ハレルソン、アビー・コーニッシュ、トム・ウェイツ、オルガ・キュリレンコ、ジェリコ・イヴァネク主演の新作コメディ映画『Seven Psychopaths』より7本の動画を入手いたしました。:


『Seven Psychopaths』 – 誰か待ってるのかい、おじいさん?


『Seven Psychopaths』 – ガンジーは間違っていたんだよ!


『Seven Psychopaths』 – ずっと忙しかったんだよ、ベイビー。


『Seven Psychopaths』 – 5人の友人が殺された。

『Seven Psychopaths』の動画は以下からまだまだご覧になれます。 : 続きを読む »

マーティン・マクドノー監督作Seven Psychopathsの予告編

ブラックコメディ映画『Seven Psychopaths』ヒットマンズ・レクイエムでお馴染みのマーティン・マクドノー脚本・監督の新作コメディ映画『Seven Psychopaths』の年齢制限版予告編がインターネット上に公開されました。:

あらすじ:
“変わり者の友人(クリストファー・ウォーケンとサム・ロックウェル)があるギャング(ウディ・ハレルソン)の大切なシーズーを誘拐したことから、不意にもロサンゼルスの犯罪地下組織に巻き込まれてしまう売れない脚本家を描いた作品。”

前提が面白いうえ、作品にはコリン・ファレル、クリストファー・ウォーケン、サム・ロックウェル、ウディ・ハレルソン、アビー・コーニッシュ、トム・ウェイツ、オルガ・キュリレンコ、ジェリコ・イヴァネクなどの豪華キャストが勢ぞろいしています。『Seven Psychopaths』は絶対に見る価値のある映画になるはずです!
:)

Seven Psychopaths ポスター

マーティン・マクドナー監督の新作ブラックコメディ映画『Seven Psychopaths』のポスター集です。:

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)


あなたはどんな精神病質者ですか?
:)