jOBS

スティーヴ・ジョブズ サウンドトラック

こちらは、2011年に死去したアップルの共同創立者スティーヴ・ジョブズ役を演じるアシュトン・カッチャー主演の伝記ドラマ映画『スティーヴ・ジョブズ』のオフィシャルサウンドトラックの曲目リストです。:

『スティーヴ・ジョブズ』オリジナル映画サウンドトラック
オムニバス – 映画音楽: ジョン・デブニー

1. Steve’ s Theme: Main Title
2. Hey Woz/Dawn Of Computers
3. Brandenburg Concerto No. 3 Allegro – I Barocchisti, Diego Fasolis
4. Leaving Homebrew
5. First Deal
6. Scarborough Fair – Dylan McDonald & Cassidy Cooper
7. We Got A Shop/In the Garage
8. There Were Times – Freddy Monday
9. The Breakup
10. Cold Calls
11. Silver Ghost – Parish Hall
12. The Deal
13. Jobs Fires His Girlfriend/Computer Fair
14. Roll With The Changes (Re:created) -REO Speedwagon
15. Jobs Fires Programmer
16. Going Public
17. Steve’ s The Problem/Letter From Lisa
18. Recruiting Team Macintosh
19. Simpler Interface/For Everyman
20. Jobs Gets John Sculley
21. 1984 Commercial
22. The Board Acts/Steve Makes Calls
23. Worst Mistake I Ever Made
24. Father And Son
25. Seven Years Later/Steve Jobs the Gardner
26. Jobs Returns/Tours Apple (feat. Josh Debney)
27. Why Do You Stay?
28. Walk On The Ocean (Jobs Mix) – Toad The Wet Sprocket
29. More Inventory
30. Steve Takes Control/Interim CEO
31. Resignations
32. Golden Parachute
33. Think Different
『スティーヴ・ジョブズ』の歌 - 『スティーヴ・ジョブズ』の音楽 - 『スティーヴ・ジョブズ』のサントラ - 『スティーヴ・ジョブズ』の挿入曲

こちらから『スティーヴ・ジョブズ』のサントラ収録曲のサンプルをご視聴いただけます。:

あらすじの要約:
“大学を中退してから20世紀で最も尊敬された独創的な企業家の一人へと登りつめたスティーヴ・ジョブズのストーリー。”

『スティーヴ・ジョブズ』のサウンドトラックはアマゾンから購入いただけます。
:)

スティーブ・ジョブズ 映画予告編

ジョシュア・マイケル・スターン監督による新作伝記映画『スティーブ・ジョブズ』からのこちらの最新予告編では、スティーブ・ジョブズがアメリカの真の英雄として紹介されています。:


『スティーブ・ジョブズ』

アメリカの英雄の始まりを見届けよ!

あらすじ:
“スティーブ・ジョブズ(アシュトン・カッチャー)の暗い日々を経ての熱意や自身の発見、輝く勝利、そしてやる気、情熱、可能なものを作り出そうとすることへの耐えることのない意志の究極的な能力を描いた作品。暗く、誠実で、妥協をしない『スティーブ・ジョブス』は、スティーブ・ジョブズの性格を深く突き刺し、彼の活力となった動機、才能、欠点、失敗、そして究極の成功を明かすことになる。”

故スティーブ・ジョブズについて皆さんはどう感じますか?偉大な企業家であったと思いますか?それとも、単に大きなエゴを持った運の良いオポチュニストだっただけだと思いますか?下からご意見をお聞かせください!

こちらの作品は、2013年11月15日劇場公開予定です。
:)

アシュトン・カッチャー主演映画スティーブ・ジョブズからの2本の動画クリップ

スティーブ・ジョブズの人生を振り返る新作伝記映画『スティーブ・ジョブズ』からの2本の動画を入手いたしました。:


『スティーブ・ジョブズ』 – 会社名が必要だ!


『スティーブ・ジョブズ』 – 緊急問題ではない。
あらすじ:
“大学を中退してから20世紀で最も尊敬された独創的な企業家の一人へと登りつめたスティーヴ・ジョブズのストーリー。”

ジョシュア・マイケル・スターン監督によるこちらの作品には、スティーブ・ジョブズ役を演じるアシュトン・カッチャーとスティーブ・ウォズニアック役を演じるジョシュ・ギャッドが主演しています。映画は2013年11月15日公開予定です。

皆さんはアップルが好きですか?映画館に見に行きたいですか?
:)

スティーブ・ジョブズ 韓国版ポスター

アップルのスティーブ・ジョブズの人生を振り返る新作伝記映画『スティーブ・ジョブズ』の韓国版ポスターをご覧ください。:

Jobs Trailer

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)


『スティーブ・ジョブズ』

あらすじ:
“大学を中退してから20世紀で最も尊敬された独創的な企業家の一人へと登りつめたスティーヴ・ジョブズのストーリー。”

俳優のアシュトン・カッチャーは本物のスティーブ・ジョブズに似ているでしょうか?ほんの少し面影があるぐらいでしょうか?

劇場公開日: 2013年11月15日
:)

スティーヴ・ジョブズ映画

スティーヴ・ジョブズ役でアシュトン・カッチャーが主演する新作伝記ドラマ映画『Jobs』の最新ポスターが公開されました。:

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)


『JOBS』

ある人は可能なものを見出す。そしてある人は不可能を可能に変える。

あらすじ:
“大学を中退してから20世紀で最も尊敬された独創的な企業家の一人へと登りつめたスティーヴ・ジョブズのストーリー。”

『Jobs』の映画予告編をまだご覧になっていない方は、こちらからどうぞ。: 続きを読む »

アップルのスティーヴ・ジョブズを演じるアシュトン・カッチャー主演映画Jobsの予告編

ジョシュア・マイケル・スターン監督による、2011年に死去したアップルの共同創立者であるスティーヴ・ジョブズを演じる俳優のアシュトン・カッチャー主演の新作伝記ドラマ映画『Jobs』の初オフィシャル映画予告編を入手いたしました。:


『JOBS』

たった一人の人間が革命を起こす。

実話に基づいたストーリー。

独創的な革新者。独創的な反抗者。独創的な夢想家。

ある人は可能なものを見出す。他の人は可能なものを作り出す。

あらすじ:
“スティーヴ・ジョブズ(アシュトン・カッチャー)の暗い日々を経ての熱意や自身の発見、輝く勝利、そしてやる気、情熱、可能なものを作り出そうとすることへの耐えることのない意志の究極的な能力を描いた作品。暗く、誠実で、妥協をしない『Jobs』は、スティーヴ・ジョブズの性格を深く突き刺し、彼の活力となった動機、才能、欠点、失敗、そして究極の成功を明かすことになる。”

インスピレーション溢れる予告編だと思いませんか?でも、アシュトン・カッチャーをスティーヴ・ジョブズだと思うことはあまりできません…。単にスティーヴ・ジョブズの人生を、マイケル・ケルソ(テレビドラマ『ザット’70sショー』でアシュトン・カッチャーが演じたキャラクター)が生きているように思えてしまいます…。

故スティーヴ・ジョブズを演じるアシュトン・カッチャーの演出についてどう思いますか?彼は適役だと思いますか?アップルファン、マイクロソフトファン、アンドロイドファンの方は、以下からご意見をお聞かせください!

『Jobs』は2013年8月16日公開予定です。
:)

jOBS

jOBS 映画jOBS
ジャンル: バイオグラフィ/ドラマ
監督: Joshua Michael Stern
キャスト: Ashton Kutcher, Dermot Mulroney, Josh Gad, Lukas Haas, J.K. Simmons, Matthew Modine
公開日: 19 4月 2013

詳細はこちら –>jOBS Trailer

https://eiga-movie.com/映画/jobs

アップルのスティーブ・スティーブ・ジョブズを演じるアシュトン・カッチャー主演映画jOBS

以下から、2011年に死去したアップルの共同創立者、議長、及び代表取締役のスティーブ・ジョブズを演じるアシュトン・カッチャー主演の新作伝記映画『jOBS』の初予告編動画をご覧いただけます。:


『jOBS』 – スティーブ・ジョブズ(アシュトン・カッチャー)とスティーブ・ウォズニアック(ジョシュ・ギャッド)
あらすじ:
“アメリカの歴史で最も偉大な企業家の一人の実話である『jOBS』は、スティーブ・ジョブズの人生から定義された30年を記録にとどめた作品。『jOBS』は、物事を違う視点から捉えた人物を率直に、感動的に、そして個人的に描写している。”

作品から数枚の画像です。:

(クリックすると拡大画像をご覧になれます。)

こちらはジョシュア・マイケル・スターン監督、マット・ホワイトリー脚本作です。アシュトン・カッチャーの他、ダーモット・マローニー、ジョシュ・ギャッド、ルーカス・ハース、J・K・シモンズ、マシュー・モディーンらが出演しています。『jOBS』は2013年4月19日公開予定です。
:)