Jem and the Holograms

ライアン・ガスマン – Jem and the Holograms

『ステップ・アップ4』で一躍有名となった(そして下の映画画像で上半身を見せびらかしている)俳優のライアン・ガスマンが新作実写化映画『Jem and the Holograms』のキャストに加わりました。

彼が演じるのは、ホログラムズのマネージャーで技術エンジニで、またジェリカ・ベントンの友人兼恋人のアリオ・パチェコです。

あらすじ:
“音楽会社の経営者ジェシカ・ベントンは、ジェムという名の魅力的なロックスターとしてアドベンチャー満載の秘密生活を送る。”

こちあはアニメシリーズに登場するリオ・パチェコの画像です。:

アニメのキャラクターよりもライアン・ガスマンのほうがよっぽどハンサムですね!
:)

Jem and the Holograms 映画

1980年代のテレビアニメシリーズの新作実写化映画『Jem and the Holograms』の主演キャストが公表されました。その上画像まで入手いたしました。:

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)

あらすじ:
“音楽会社の経営者ジェシカ・ベントンは、ジェムという名の魅力的なロックスターとしてアドベンチャー満載の秘密生活を送る。”

画像にそって名前をご紹介いたします。:

– オーブリー・ピープルズが主人公のジェム役を演じます。
– ステファニー・スコットはジェムの妹キンバー役を演じます。
– オーロラ・ペリノーはシェイナ役を演じます。
– ヘイリー・キヨコ(レモネード・マウス)はアジャ役を演じます。

ジョン・M・チュウ監督、ライアン・ランデルズ脚本作です。公開日は現在未定です。
:)

Jem and the Holograms

Jem and the Holograms 映画Jem and the Holograms
ジャンル: ドラマ/アクション
監督: John M. Chu
キャスト:
公開日: 2016

詳細はこちら –>Jem and the Holograms Trailer

https://eiga-movie.com/映画/jem-and-the-holograms

Jem and the Holograms 映画

『Jem and the Holograms』を覚えていますか?そう、音楽会社の経営者ジェリカ・ベントンと彼女の親友で歌手のジェムを中心に、ホログラムという名の彼女のバンドと彼らのアドベンチャーを描いた1980年代の駄作アニメーションシリーズです。そのジェムが今回映画化されることになりました!ジョン・M・チュウ監督(『ステップ・アップ3』、『G.I.ジョー バック2リベンジ』、ジャスティン・ビーバー映画シリーズ)がこのアニメシリーズの実写化映画を手掛けることになっており、彼自身もYouTubeでプロジェクトについて公表しています。:


『Jem and the Holograms』 – 映画発表

どうやらジョン・M・チョウ監督は1980年代のクラシック・ハスブロ・カートゥーンを現代風に再現した実写映画を作りたいようです。『Jem and the Holograms』のプロジェクトに参加したいクリエイティヴなファンの方はいらっしゃいますか?

『Jem and the Holograms』をご存じでない方は、原作アニメーションテレビドラマのオープニングソングをご覧ください。:

音楽には感染性があることをお忘れなく!

『Jem and the Holograms』の実写映画に関する今後の詳細もお見逃しなく!
:)