Horns

Horns 動画クリップ

アレクサンドレ・アジャ監督、ダニエル・ラドクリフ主演の新作ファンタジー・スリラー映画『Horns』からのプレビュー動画を入手いたしました。:

『Horns』のオフィシャル予告編


『Horns』 – 君にもう望みはない。
あらすじ:
“ガールフレンドが不思議な死を遂げた後、若者はこめかみから奇妙な角が生えた状態で目を覚ます。”

ハリー・ポッターはヘルボーイの親類なのでしょうか?きっとバチカン戦争時にハリー・ポッターが悪魔の手先として非難されたのでしょうね。笑

公開日: 2014年10月31日
:)

Horns サウンドトラック

アレクサンドル・アジャ監督、ダニエル・ラドクリフ主演の新作ファンタジー・スリラー映画『Horns』のオフィシャルサウンドトラックからの曲目リストを入手いたしました。:

『Horns』オリジナル映画サウンドトラック
音楽: ロブ

1. Bad Red (2:21)
2. Death Choir (0:34)
3. Blood Stone (2:04)
4. Surgery (1:33)
5. First Love (2:46)
6. Lift (1:58)
7. Caddie (2:30)
8. Perrishers (1:00)
9. Dry Finger (0:30)
10. Lift Orchestra (1:23)
11. Dry (1:31)
12. Red (0:27)
13. Vinyl Memory (1:50)
14. Rape (6:28)
15. Iggy Burns (1:32)
16. Copslove (0:45)
17. Terry Hospital (0:49)
18. Bad Red Reprise (2:19)
19. Last Forrest (2:40)
20. Lee’s Death (4:07)
21. Snakes (1:29)
22. Iggy’s Death (1:32)

『Horns』の曲 - 『Horns』の音楽 - 『Horns』のサントラ - 『Horns』の挿入歌

あらすじの要約:
ガールフレンドが不思議な死を遂げた後、若者はこめかみから奇妙な角が生えた状態で目を覚ます。

『Horns』の映画サウンドトラックは今月末リリース予定です。
:)

ハリー・ポッター主演Hornsの予告編及びポスター

アレクサンドレ・アジャ監督、本物の角を生やしたハリー・ポッターことダニエル・ラドクリフ主演の新作ファンタジー・スリラー映画『Horns』からの最新インターナショナル版バナーポスターをご覧ください。:

『Horns』映画予告編

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)


『HORNS』

誰もに悪魔は潜んでいる。

あらすじ:
“ガールフレンドが不思議な死を遂げた後、若者はこめかみから奇妙な角が生えた状態で目を覚ます。”

最新予告編もございます。:

真実を突き止めるために善人が悪人へと化してしまうのですね… でも聖水をためておく必要はありませんし、聖書を精読する必要もありません。何かとてつもなくパワフルな魔術が働いているようです!カッコいいですね!

公開日: 2014年10月31日
:)

Horns 映画 – ダニエル・ラドクリフとジュノ・テンプル

アレクサンドル・アジャ監督の新作ファンタジー・スリラー映画『Horns』からの2枚の最新キャラクターポスターを入手いたしました。1枚目のポスターには俳優のダニエル・ラドクリフが取り上げられています。:

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)


『HORNS』

彼があなたの中に内秘める悪魔を引き出す。

そして2枚のキャラクターポスターには女優のジュノ・テンプルが取り上げられています。:


『HORNS』

彼の恋人だった彼女は今や彼の呪いとなった。あらすじ:
“ガールフレンドが不思議な死を遂げた後、若者はこめかみから奇妙な角が生えた状態で目を覚ます。”

こちらの映画は2014年10月31日劇場公開予定です。
:)

アレクサンドル・アジャ監督作Hornsの最新画像

アレクサンドル・アジャ監督、ダニエル・ラドクリフ、ジュノ・テンプル、マックス・ミンゲラ、ケリー・ガーナー、ジョー・アンダーソン、デヴィッド・モース、サブリナ・カーペンター、ヘザー・グラハム、きゃすリーン・クインラン主演の新作ファンタジー・スリラー映画『Horns』からの最新オフィシャル画像集です。:

(クリックすると拡大画像をご覧になれます。)


“ガールフレンドが不思議な死を遂げた後、若者はこめかみから奇妙な角が生えた状態で目を覚ます。”

俳優のダニエル・ラドクリフとアレクサンドル・アジャ監督が写っている舞台裏シーンの最新画像もございます。:

ジョー・ヒルによる同題小説原作のこちらの映画は2014年10月31日劇場公開予定です。
:)

ダニエル・ラドクリフ – Horns

アレクサンドル・アジャ監督の新作ファンタジー・スリラー映画『Horns』の最新ポスターで、俳優のダニエル・ラドクリフは頭の上の小さくて邪悪な角を誇らしく見せびらかしています。:

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)


『HORNS』

愛は地獄の苦しみを伴う。

あらすじ:
“ガールフレンドが不思議な死を遂げた後、若者はこめかみから奇妙な角が生えた状態で目を覚ます。”

腕の良い獣医に角を抜いてもらうように頼めば良いのかもしれませんね…

映画予告編をまだご覧になっていない方はこちらからどうぞ。: 続きを読む »

Horns 映画ポスター

ハリー・ポッター、じゃなくて、ダニエル・ラドクリフ主演の新作ファンタジー・スリラー映画『Horns』からの芸術的な最新ポスターをご覧ください。:

『Horns』オフィシャル予告編

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)


『HORNS』

心の悪魔を受け入れろ。

あらすじ:
“ガールフレンドが不思議な死を遂げた後、若者はこめかみから奇妙な角が生えた状態で目を覚ます。”

アレクサンドレ・アジャ監督作です。

劇場公開日: 2014年10月31日
:)

Horns 映画予告編

ライオンズゲートから、アレクサンドル・アジャ監督、ダニエル・ラドクリフ主演の新作ファンタジー・スリラー映画『Horns』の初オフィシャル予告編が公開されました。:


『HORNS』
あらすじ:
“ガールフレンドが不思議な死を遂げた後、若者はこめかみから奇妙な角が生えた状態で目を覚ます。”

ちっちゃな悪魔の角はダニエル・ラドクリフに実にお似合いですね!

そしてこちらが映画ポスターです。:

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)


『HORNS』

これが悪魔の正体なのか?

ガールフレンドを惨殺した罪に問われる地元の男。

こちらの映画は、ジョー・ヒルの同題小説が原作となっています。

『Horns』は2014年10月31日公開予定です。
:)

ダニエル・ラドクリフ主演映画Horns

映画『Horns』でイグナティウス・ペリッシュ役を演じる、ハリー・ポッター役でお馴染みの俳優ダニエル・ラドクリフの初オフィシャル画像をご覧ください。:

『Horns』映画予告編

(クリックすると拡大画像をご覧になれます。)

あらすじ:
“イグナティウス・ペリッシュの恋人が殺された。そして彼自身が唯一の容疑者。メリン殺害から一周忌となり、イグは酒に溺れ悪行を働きながらその夜を過ごす。翌朝、彼は頭が割れそうな二日酔いで目を覚ます...すると彼の額には角が生えていた。イグは酷い外見と共に恐ろしいパワーを手に入れたのであった。そして彼はこの猟奇的な能力を使い、恋人を殺した真犯人を見つけ出そうとする。善人でいることも、祈りを捧げることも、今まで何の役にも立たなかった。とうとう復讐の時が訪れたのだ。”

ジョー・ヒルの同名小説が原作となった、アレクサンドル・アジャ監督(『ピラニア3D』)作です。映画は2013年中には公開されると思います。

皆さんは、眼鏡をかけているダニエル・ラドクリフと、角が生えているダニエル・ラドクリフでは、どちらの方がお好きですか?
:)