Gone Girl

ゴーン・ガール 動画クリップ

先ほど、デヴィッド・フィンチャー監督の新作ドラマ・ミステリー・スリラー映画『ゴーン・ガール』からの最新プレビュー動画を発見いたしました。:


『ゴーン・ガール』 – 君が妻に送ったこの手紙からここの住所をみつけたんだ。
あらすじ:
“ある女性(ロザムンド・パイク)が彼女の結婚記念日に奇妙な失踪をし、夫(ベン・アフレック)が第一容疑者にされてしまう。”

こちらのシーンにはベン・アフレックとニール・パトリック・ハリスが出演しています。

劇場公開日: 2014年12月12日
:)

ゴーン・ガール 動画クリップ

こちらから、ベン・アフレック、ロザムンド・パイク主演の新作ドラマ・ミステリー映画『ゴーン・ガール』の最新プレビュー動画をご覧いただけます。:


『ゴーン・ガール』 – 妻の血液型を知っているとでも言うのか?
あらすじ:
“デヴィッド・フィンチャー監督、ギリアム・フリンの世界的ベストセラー小説原作のこの映画は、現代の結婚生活の核心に潜んでいる秘密を明るみに出す。結婚5周年記念の日、ニック・ダン(ベン・アフレック)は彼の美人妻のエイミー(ロザムンド・パイク)の失踪を通報する。警察や倍増していくメディアの熱狂から圧力を受けながら、ニックの幸せな結婚生活は崩壊し始める。そして彼の嘘、策略、奇妙な行動は、世間の人々に同じ疑問を投げかけ始める。ニック・ダンが妻殺しの犯人なのだろうか?”

バットマンが奥さんの血液型を知らないなんて信じがたいですね!

皆さんは自分の配偶者の血液型をご存知ですか?いつどのように知りましたか?

公開日: 2014年12月12日
:)

ゴーン・ガール 動画クリップ ベン・アフレック、ロザムンド・パイクのシーン

デヴィッド・フィンチャー監督、ベン・アフレック、ロザムンド・パイク主演の新作ドラマ・ミステリー・スリラー映画『ゴーン・ガール』からの初プレビュー動画を入手いたしました。:


『ゴーン・ガール』 – どなた?
あらすじ:
“ある女性(ロザムンド・パイク)の失踪が原因で熱狂的なメディアのサーカスの注目を浴びてしまった男(ベン・アフレック)はスポットライトを当てられることになり、彼が無実でないのではないかと疑いをかけられる。”

このシーンからは2人の間になんの感情も感じ取れません。皆さんはどう思いますか?2人の役者が役柄を演じているだけのように見えます…

こちらの映画は2014年12月12日劇場公開予定です。
:)

ゴーン・ガール サウンドトラック

先ほど、デヴィッド・フィンチャー監督、ベン・アフレック、ロザムンド・パイク主演の新作スリラー・ドラマ映画『ゴーン・ガール』のオフィシャルサウンドトラックからの曲目リストを発見いたしました。:

『ゴーン・ガール』オリジナル映画サウンドトラック
音楽: トレント・レズナー&アッティカス・ロス

1. What Have We Done To Each Other?
2. Sugar Storm
3. Empty Places
4. With Suspicion
5. Just Like You
6. Appearances
7. Clue One
8. Clue Two
9. Background Noise
10. Procedural
11. Something Disposable
12. Like Home
13. Empty Places (Reprise)
14. The Way He Looks At Me
15. Technically, Missing
16. Secrets
17. Perpetual
18. Strange Activities
19. Still Gone
20. A Reflection
21. Consummation
22. Sugar Storm (Reprise)
23. What Will We Do?
24. At Risk

『ゴーン・ガール』の曲 - 『ゴーン・ガール』の音楽 - 『ゴーン・ガール』のサントラ - 『ゴーン・ガール』の挿入歌

あらすじの要約:
妻(ロザムンド・パイク)の失踪が原因で熱狂的なメディアのサーカスの注目を浴びてしまった男(ベン・アフレック)はスポットライトを当てられることになり、彼が無実でないのではないかと疑いをかけられる。

『ゴーン・ガール』の映画サウンドトラックは2014年9月30日リリース予定です。
:)

ゴーン・ガールからの2枚の最新ポスター

先ほど、デヴィッド・フィンチャー監督の新作ミステリー・ドラマ・スリラー映画『ゴーン・ガール』からの2枚の最新ポスターを発見いたしました。:

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)

あらすじ:
“妻(ロザムンド・パイク)の失踪が原因で熱狂的なメディアのサーカスの注目を浴びてしまった男(ベン・アフレック)はスポットライトを当てられることになり、彼が無実でないのではないかと疑いをかけられる。”

不気味な雲が浮かびタイトルを覆っているのは何故でしょうか?

こちらの映画は2014年12月12日劇場公開予定です。
:)

Gone Girl テレビCM

こちらから、デヴィッド・フィンチャー監督、ギリアン・フリンの小説原作の新作ドラマ・スリラー映画『Gone Girl』からのテレビCMをご覧いただけます。:


『GONE GIRL』
あらすじ:
“妻の失踪が原因で熱狂的なメディアのサーカスの注目を浴びてしまった男はスポットライトを当てられることになり、彼が無実でないのではないかと疑いをかけられる。”

ベン・アフレック、ロザムンド・パイク主演のこちらの映画は、2014年10月3日劇場公開予定です。
:)

デヴィッド・フィンチャー監督作Gone Girlの予告編

デヴィッド・フィンチャー監督、ベン・アフレック、ロザムンド・パイク主演の新作スリラー・ドラマ映画『Gone Girl』からの最新予告編をご覧ください。:


『GONE GIRL』
あらすじ:
“デヴィッド・フィンチャー監督、ギリアム・フリンの世界的ベストセラー小説原作のこの映画は、現代の結婚生活の核心に潜んでいる秘密を明るみに出す。結婚5周年記念の日、ニック・ダン(ベン・アフレック)は彼の美人妻のエイミー(ロザムンド・パイク)の失踪を通報する。警察や倍増していくメディアの熱狂から圧力を受けながら、ニックの幸せな結婚生活は崩壊し始める。そして彼の嘘、策略、奇妙な行動は、世間の人々に同じ疑問を投げかけ始める。ニック・ダンが妻殺しの犯人なのだろうか?”

皆さんは彼が奥さんを殺したと思いますか?それとももっと複雑なストーリーだと思いますか? 下からご意見をお聞かせください!

最新ティーザーポスター集もございます。:

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)

公開日: 2014年10月3日
:)

Gone Girl 映画予告編

デヴィッド・フィンチャー監督の新作スリラー・ドラマ映画『Gone Girl』の初オフィシャル予告編がネット上に公開されましたので、こちらからご覧ください。:


『GONE GIRL』
あらすじ:
“ある女性(ロザムンド・パイク)が彼女の結婚記念日に奇妙な失踪をし、夫(ベン・アフレック)が第一容疑者にされてしまう。”

そしてこちらが初ティーザーポスターです。:

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)


『GONE GIRL』

大切なものは失うまで気づかない…

ロザムンド・パイクは美人ですね!

ベン・アフレック、ロザムンド・パイク、タイラー・ペリー、ニール・パトリック・ハリス、ミッシー・パイル、パトリック・フュジット、ケイシー・ウィルソン、エミリー・ラタコウスキー主演のこちらの映画は、2014年10月3日劇場公開予定です。
:)

ベン・アフレックとロザムンド・パイク Gone Girl

エンターテイメント・ウィークリーの最新号の表紙を飾った『Gone Girl』の画像に写っているベン・アフレックとロザムンド・パイクです。:

(クリックすると拡大画像をご覧になれます。)

あらすじ:
“ある女性(ロザムンド・パイク)が彼女の結婚記念日に奇妙な失踪をし、夫(ベン・アフレック)が事件の第一容疑者にされてしまう。”

デヴィッド・フィンチャー監督作のこちらの映画は、作品の脚本も担当したギリアン・フリンの小説が原作となっています。

原作となった小説を読んだことはありますか?

劇場公開日: 2014年10月3日
:)

Gone Girl

Gone Girl 映画Gone Girl
ジャンル: ドラマ/スリラー
監督: David Fincher
キャスト: Ben Affleck, Rosamund Pike, Missi Pyle, Tyler Perry, Neil Patrick Harris, Kim Dickens, Scoot McNairy, Emily Ratajkowski
公開日: 03 10月 2014

詳細はこちら –>Gone Girl Trailer

https://eiga-movie.com/映画/gone-girl