Girl Most likely

Girl Most Likely サウンドトラック

こちらは、シャリ・スプリンガー・バーマン、ロバート・プッチーニ監督、クリステン・ウィグ主演のコメディ映画『Girl Most Likely』のオフィシャルサウンドトラックの曲目リストです。:

『Girl Most Likely』オリジナル映画サウンドトラック
ロブ・シモンセン作曲・指揮

1. School Play
2. Suicide Letter
3. Zelda
4. Your Panties Are Showing
5. Sheet Fort
6. Dad is Alive?
7. Dad is Alive? (Alternate Version)
8. Library Thief
9. Jailed
10. Ralph’ s Creation
11. Imogene’ s Family Affliction
12. Crying in the Rain
13. The Boardwalk
14. Lee Offers a Ride
15. Going to Dad’ s House
16. How Much Money Do You Need
17. I’ m Sorry I Ruined Your Life
18. Armando Attacks
19. It All Works in the End

『Girl Most Likely』の歌 - 『Girl Most Likely』の音楽 - 『Girl Most Likely』のサウンドトラック - 『Girl Most Likely』の挿入曲

あらすじの概要:
“ニューヨークに住む脱落した劇作家の大きな夢は、過ぎ去った事へとぎこちなくも変わっていく。”

Tこちらの映画サウンドトラックは、Varese Sarabande Recordsより2013年8月13日発売開始予定です。
:)

Girl Most Likely

Girl Most Likely 映画Girl Most Likely
ジャンル: コメディ
監督: Shari Springer Berman, Robert Pulcini
キャスト: Kristen Wiig, Annnette Bening, Darren Criss, Matt Dillon
公開日: 19 7月 2013

詳細はこちら –>Girl Most Likely Trailer

https://eiga-movie.com/映画/girl-most-likely/

Girl Most Likely 映画ポスター

クリステン・ウィグ主演の新作コメディ映画『Girl Most Likely』の最新ポスターが公開されました。:

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)


『GIRL MOST LIKELY』

あらすじ:
“ニューヨークの不実の劇作家はぎこちなくも『Next Big Thing』から『Last Year’s News』への移行を通り過ぎる。”

美人コンテストの出場者が何故刑務所に入れられたのでしょうか?でも、彼女が映画の中心人物ではなく、イモジェン(クリステン・ウィグ)が主人公です。

シャリ・スプリンガー・バーマン、ロバート・プッチーニ監督、ミシェル・モーガン原作の映画です。

公開予定日: 2013年7月19日
:)

クリステン・ウィグ主演映画Girl Most Likelyの予告編及びポスター

シャリ・スプリンガー・シャーマン、ロバート・プルチーニ監督、クリステン・ウィグ主演の新作コメディ映画『Girl Most Likely』の初オフィシャル映画ポスターをご覧ください。:

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)


『GIRL MOST LIKELY』

狂気は家族に遺伝する。

あらすじ:
“『Nest Big Thing to Last Year’s News』からぎこちない移行を通過する、ニューヨークに住む不成功な劇作家のイモジェン役としてクリステン・ウィグが主演する。職業、恋愛関係の両方が急速に堕落した後、彼女は屈辱的にもニュージャージーの実家へと戻り、風変わりな母親と弟(アネッテ・ベニングとクリストファー・フィッツジェラルド)と共に暮らすことを強いられる。そんな踏んだり蹴ったりの中で更に、元彼女の寝室で変な男(ダレン・クリス)が寝ているのを発見し、もっと変な男(マット・ディロン)が母親のベッドで寝ていた。そんな中、イモジェンは、自分を立て直すプロセスの一貫として、家族や自らのジャージー人としての根源を愛せるようにならなければ、精神を安定させ、彼らから逃れることはできないことに次第に気づいていく。”

こちらが『Girl Most Likely』の映画予告編です。:


『GIRL MOST LIKELY』

人生が思い通りに行っている時、あなたはおそらく夢の中だろう。

故郷に戻り、自分の本当の居場所を見つける必要もあるのだ!

この作品の中で、クリステン・ウィグはとても面白い演出をしています。お見逃しなく!

以下は作品からの数枚の画像です。:

(クリックすると拡大画像をご覧になれます。)

ところで、予告編の終わりに流れている曲が気になる方は、アイコナ・ポップの”I Love It”をチェックしてみてください。

『Girl Most Likely』は、2013年7月19日公開予定です。 
:)