Fury

フューリー 最新テレビCM

デヴィッド・エアー脚本・監督の新作第二次世界大戦アクション・ドラマ映画『フューリー』からの最新テレビCMでは、アイルランド人音楽家のHozierによる”Take Me to Church”が取り上げられています。:


『フューリー』
あらすじ:
“第二次世界大戦の最終月となった1945年4月を舞台にした作品。同盟国がヨーロッパ戦区で最後の一押しをしている中、戦いに鍛練したウォーダディー軍曹(ブラッド・ピット)はシャーマン戦車と5人で構成されたチームに敵陣の中での決死のミッションを命じる。数にも勢力にも劣るウォーダディーと部下たちは、ナチス・ドイツの中心部を攻撃するというヒーローのような行動の中で、圧倒的な可能性に立ち向かう。”

Hozierの曲はお好きですか? 映画に合っていると思いますか?

こちらの映画は2014年10月17日劇場公開予定です。
:)

フューリー 動画クリップ

デヴィッド・エアー脚本・監督の新作戦争アクション・ドラマ映画『フューリー』からの初プレビュー動画には、ブラッド・ピットとローガン・ラーマンが登場しています。:


『フューリー』 – 彼を殺すために呼んだんだ。
あらすじ:
“第二次世界大戦の最終月となった1945年4月を舞台にした作品。同盟国がヨーロッパ戦区で最後の一押しをしている中、戦いに鍛練したウォーダディー軍曹(ブラッド・ピット)はシャーマン戦車と5人で構成されたチームに敵陣の中での決死のミッションを命じる。数にも勢力にも劣るウォーダディーと部下たちは、ナチス・ドイツの中心部を攻撃するというヒーローのような行動の中で、圧倒的な可能性に立ち向かう。”

殺すか殺されるかの状況で、あたなはどちらを選択しますか?僕だったら殺すほうがマシだと思いますが、平和主義者というわけではありません!笑

公開日: 2014年11月28日
:)

第二次世界大戦映画 フューリー ブラッド・ピット主演

日本で公開された、ブラッド・ピット主演の新作第二次世界大戦映画『フューリー』の2枚の最新ポスターです。:

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)


『フューリー』

あらすじ:
“第二次世界大戦の最終月となった1945年4月を舞台にした作品。同盟国がヨーロッパ戦区で最後の一押しをしている中、戦いに鍛練したウォーダディー軍曹(ブラッド・ピット)はシャーマン戦車と5人で構成されたチームに敵陣の中での決死のミッションを命じる。数にも勢力にも劣るウォーダディーと部下たちは、ナチス・ドイツの中心部を攻撃するというヒーローのような行動の中で、圧倒的な可能性に立ち向かう。”

アメリカのシャーマン戦車とドイツのタイガー戦車(ティーガーI)を比較している最新動画もございます。:


『フューリー』 – トラの口の中へ。

素晴らしい戦車ですが、最近ではRPGミサイルまで出てきているので、動いている戦車は簡単に標的にされてしまいますね…

劇場公開日: 2014年10月17日
:)

フューリー サウンドトラック

デヴィッド・エアー脚本・監督、ブラッド・ピット主演の新作戦争アクション・ドラマ映画『フューリー』のオフィシャルサウンドトラックからの曲目リストが公開されました。:

『フューリー』オリジナル映画サウンドトラック
音楽: スティーヴン・プライス

1. April, 1945 (4:15)
2. The War Is Not Over (1:48)
3. Fury Drives Into Camp (1:51)
4. Refugees (2:42)
5. Ambush (2:07)
6. The Beetfield (7:59)
7. Airfight (3:05)
8. The Town Square (2:18)
9. The Apartment (0:59)
10. Emma (2:36)
11. Tiger Battle (6:18)
12. On The Lookout (3:04)
13. This Is My Home (3:43)
14. Machine (3:22) 15. Crossroads (8:06)
16. Still In This Fight (3:39)
17. I’m Scared Too (3:46)
18. Wardaddy (2:39)
19. Norman (2:51)

『フューリー』の曲 - 『フューリー』の音楽 - 『フューリー』のサントラ - 『フューリー』の挿入歌

あらすじの要約:
第二次世界大戦の最終月となった1945年4月を舞台にした作品。同盟国がヨーロッパ戦区で最後の一押しをしている中、戦いに鍛練したウォーダディー軍曹(ブラッド・ピット)はシャーマン戦車と5人で構成されたチームに敵陣の中での決死のミッションを命じる。数にも勢力にも劣るウォーダディーと部下たちは、ナチス・ドイツの中心部を攻撃するというヒーローのような行動の中で、圧倒的な可能性に立ち向かう。

『フューリー』の映画サウンドトラックは22014年10月14日Varese Sarabandeよりリリース予定です。
:)

フューリーの最新ポスター – 戦争は静かに終わることはない。

デヴィッド・エアー脚本・監督、ブラッド・ピット主演の新作戦争アクション・ドラマ映画『フューリー』からの最新ポスターが公開されましたのでこちらからご覧ください。:

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)


『フューリー』

戦争は静かに終わることはない。

あらすじ:
“第二次世界大戦の最終月となった1945年4月を舞台にした作品。同盟国がヨーロッパ戦区で最後の一押しをしている中、戦いに鍛練したウォーダディー軍曹(ブラッド・ピット)はシャーマン戦車と5人で構成されたチームに敵陣の中での決死のミッションを命じる。数にも勢力にも劣るウォーダディーと部下たちは、ナチス・ドイツの中心部を攻撃するというヒーローのような行動の中で、圧倒的な可能性に立ち向かう。”

それでは大きな”とどろき”と共に終わるのでしょうか?

こちらの初期ポスターもございます。:

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)


こちらの映画は2014年11月15日劇場公開予定です。
:)

ブラッド・ピット主演フューリーの予告編

デヴィッド・エアー脚本・監督の新作戦争アクション・ドラマ映画『フューリー』から、素晴らしい最新インターナショナル版が公開されました。じっくりご覧ください。:


『フューリー』
あらすじ:
“第二次世界大戦の最終月となった1945年4月を舞台にした作品。同盟国がヨーロッパ戦区で最後の一押しをしている中、戦いに鍛練したウォーダディー軍曹(ブラッド・ピット)はシャーマン戦車と5人で構成されたチームに敵陣の中での決死のミッションを命じる。数にも勢力にも劣るウォーダディーと部下たちは、ナチス・ドイツの中心部を攻撃するというヒーローのような行動の中で、圧倒的な可能性に立ち向かう。”

僕は公開が待ち遠しくてたまらないです! 皆さんはいかがですか? 下からご意見をお聞かせください!

公開日: 2014年11月15日
:)

デヴィッド・エアー監督作フューリーからの舞台裏シーン

デヴィッド・エアー脚本・監督、ブラッド・ピット主演の新作戦争アクション・ドラマ映画『フューリー』からの最新動画では、戦車スタッフたちや映画の舞台裏シーンが取り上げられています。:

あらすじ:
“第二次世界大戦の最終月となった1945年4月を舞台にした作品。同盟国がヨーロッパ戦区で最後の一押しをしている中、戦いに鍛練したウォーダディー軍曹(ブラッド・ピット)はシャーマン戦車と5人で構成されたチームに敵陣の中での決死のミッションを命じる。数にも勢力にも劣るウォーダディーと部下たちは、ナチス・ドイツの中心部を攻撃するというヒーローのような行動の中で、圧倒的な可能性に立ち向かう。”

戦争はゲームではありません…。 生き残らなければ意味がありませんし、リスタートすることもできません…。

こちらの映画は2014年10月17日劇場公開予定です。
:)

Fury 映画予告編

こちらから、第2次世界大戦中を舞台にしたデヴィッド・エアー脚本・監督、ブラッド・ピット、シャイア・ラブーフ、ローガン・ラーマン、ジョン・バーンサル、マイケル・ペーナ主演の新作戦争アクション映画『Fury』の初オフィシャル予告編がご覧いただけます。:


『FURY』

戦争の真っただ中で、彼らは頼れるものは自分たちのみであった。

戦争が静かに幕を閉じることはない!

あらすじ:
“第二次世界大戦の最終月となった1945年4月を舞台にした作品。同盟国がヨーロッパ戦区で最後の一押しをしている中、戦いに鍛練したウォーダディー軍曹(ブラッド・ピット)はシャーマン戦車と5人で構成されたチームに敵陣の中での決死のミッションを命じる。数にも勢力にも劣るウォーダディーと部下たちは、ナチス・ドイツの中心部を攻撃するというヒーローのような行動の中で、圧倒的な可能性に立ち向かう。”

想像していたよりも更に暗そうな映画です。でも、デヴィッド・エアー脚本・監督なのであまり驚きではありません。 彼の手掛けた全2作の『Sabotage』と『エンド・オブ・ウォッチ』は非常に現実的な作品でした。超大御所スーパースターのブラッド・ピットが出演しているのも納得です!

初オフィシャルポスターもございます。:

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)


『FURY』

デヴィッド・エアーの『Fury』の公開が待ち遠しいです!

公開日: 2014年11月14日
:)

Fury – 舞台裏シーン

デヴィッド・エアー脚本・監督の新作戦争ドラマ・アクション映画『Fury』の予告編はまだ公開されていませんが、実際の映画シーンを映した舞台裏の動画が公開されました。:


『Fury』 – 戦車隊をありのままに描く。
あらすじ:
“第二次世界大戦の最終月となった1945年4月を舞台にした作品。同盟国がヨーロッパ戦区で最後の一押しをしている中、戦いに鍛練したウォーダディー軍曹(ブラッド・ピット)はシャーマン戦車と5人で構成されたチームに敵陣の中での決死のミッションを命じる。数にも勢力にも劣るウォーダディーと部下たちは、ナチス・ドイツの中心部を攻撃するというヒーローのような行動の中で、圧倒的な可能性に立ち向かう。”

ヒット作となること間違いないでしょう!この動画を見ただけでハマってしまいました!

ブラッド・ピット、シャイア・ラブーフ、ローガン・ラーマン、マイケル・ペーニャ、ジョン・バーンサル、ジェイソン・アイザックス、スコット・イーストウッド、ゼイヴィア・サミュエルが出演しています。

映画『Fury』は2014年11月14日劇場公開予定です。
:)

Fury

Fury 映画Fury
ジャンル: ドラマ/戦争
監督: David Ayer
キャスト: Brad Pitt, Shia LaBeouf, Logan Lerman, Michael Pena, Jon Bernthal, Jason Isaacs, Scott Eastwood, Xavier Samuel
公開日: 14 11月 2014

詳細はこちら –>Fury Trailer

https://eiga-movie.com/映画/fury