Fifty Shades of grey

Fifty Shades of Grey 映画予告編

こちらから、サム・テイラー=ジョンソン監督、ダコタ・ジョンソン、ジェイミー・ドーナン主演の新作恋愛ドラマ映画『Fifty Shades of Grey』の初オフィシャル予告編をご覧いただけます。:


『FIFTY SHADES OF GREY』
あらすじ:
“文学部の生徒であるアナスタシア・スティール(ダコタ・ジョンソン)はハンサムだが悩み苦しむ億万長者のクリスチャン・グレイ(ジェイミー・ドーナン)に出会う。”

なんでこの映画がこんなに騒がれているのか皆さんはご存知ですか?だって、今までにも似たような映画はたくさんありましたよね。それになんとなく刺激が抑制されているような気もします…

こちらの映画は2015年2月13日劇場公開予定です。
:)

Fifty Shades of Grey – クリスチャン・グレイ役のジェイミー・ドーナン

E・L・ジェームズのエロティック小説の実写化映画『Fifty Shades of Grey』で億万長者のクリスチャン・グレイ役を演じる俳優のジェイミー・ドーナンの最新オフィシャル画像です。:

(クリックすると拡大画像をご覧になれます。)

あらすじ:
“文学部の生徒であるアナスタシア・スティール(ダコタ・ジョンソン)はハンサムだが悩み苦しむ億万長者のクリスチャン・グレイ(ジェイミー・ドーナン)に出会う。”

クリスチャン・グレイ役を演じるジェイミー・ドーナンはいかがですか?適役だと思いますか?思いませんか?

ジェイミー・ドーナンとダコタ・ジョンソンの他、以下が出演キャストとなっています。:

– ルーク・グライムス: クリスチャンの兄エリオット
– ヴィクター・ラサック: アナスタシアの友人ホゼ
– エロイーズ・マンフォード: アナスタシアンの親友およびルームメイトのケイト
– マーシア・ゲイ・ハーデン: クリスチャンの母親のグレース・トレベリアン・グレイ博士
– リタ・オラ: クリスチャンの妹ミア
– マックス・マーティーニ: クリスチャンのボディガードのテイラー
– カラム・キース・レニー: アナスタシアの義理の父親レイ
– ジェニファー・イーリー: アナスタシアの母親カーラ
– ディラン・ニール: カーラの夫ボブ

こちらの映画は2015年2月13日劇場公開予定です。
:)

Fifty Shades of Grey ポスター

サム・テイラー=ジョンソン監督の新作恋愛ドラマ映画『Fifty Shades of Grey』の初オフィシャルポスターをご覧ください。:

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)


『FIFTY SHADES OF GREY』

ミスター・グレイがやって来る。

あらすじ:
“文学部の生徒であるアナスタシア・スティール(ダコタ・ジョンソン)はハンサムだが悩み苦しむ億万長者のクリスチャン・グレイ(ジェイミー・ドーナン)に出会う。”

こちらの作品は2015年2月13日劇場公開予定です。
:)

ダコタ・ジョンソンとジェームズ・ドーナン Fifty Shades of Grey

サム・テイラー=ジョンソン監督、ダコタ・ジョンソン、ジェイミー・ドーナン主演の新作ドラマ実写化映画『Fifty Shades of Grey』の撮影現場からの数枚の画像です。:

(クリックすると拡大画像をご覧になれます。)

あらすじ:
“2011年に初出版された『Fifty Shades of Grey』は、27歳の億万長者のクリスチャン・グレイと大学生のアナスタシア・スティールとの間に深まる関係を描く。”

ダコタ・ジョンソンが超カワイイです!ジェイミー・ドーナンは何て運の良い奴でしょう!

こちらの作品は2015年2月13日劇場公開予定です。
:)

Fifty Shades of Grey プロモーション画像

イギリス人作家E・L・ジェームズのエロティック恋愛小説の新作実写化映画『Fifty Shades of Grey』からの数枚のプロモーション画像です。:

(クリックすると拡大画像をご覧になれます。)

あらすじ:
“2011年に初出版された『Fifty Shades of Grey』は、27歳の億万長者のクリスチャン・グレイと大学生のアナスタシア・スティールとの間に深まる関係を描く。”

サム・テイラー=ジョンソン監督、アナスタシア・スティール役を演じる女優のダコタ・ジョンソン、クリスチャン・グレイ役を演じる俳優のジェイミー・ドーナン主演作です。

お恥ずかしいことに、僕はダコタ・ジョンソンに魅了されてしまいました。超セクシーですね!

ところで、『Fifty Shades of Grey』の公開日は2015年2月13日に延期されてしまいました。
:)

Fifty Shades of Grey ダコタ・ジョンソン、ジェイミー・ドーナン主演映画

女優のダコタ・ジョンソンと俳優のジェイミー・ドーナンが、イギリス人作家E・L・ジェームズによるエロティック恋愛小説『Fifty Shades of Grey』の新作実写化映画でアナスタシア・スティールとクリスチャン・グレイ役を演じることになりました。:

あらすじ:
“『Fifty Shades of Grey』(2011年出版)は、互いに依存しあう27歳の億万長者であるクリスチャン・グレイと大学生のアナスタシア・スティールの関係を描いた作品。”

サム・テイラー=ジョンソン監督(『ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ』)が担当する作品です。

皆さんは、映画『Fifty Shades of Grey』の主演キャストの選択に賛成していますか?

公開日: 2014年8月1日
:)

Fifty Shades of Grey

Fifty Shades of Grey 映画Fifty Shades of Grey
ジャンル: ドラマ/恋愛
監督: Sam Taylor-Johnson
キャスト:
公開日: 01 8月 2014

詳細はこちら –>Fifty Shades of Grey Trailer

https://eiga-movie.com/映画/fifty-shades-of-grey

Fifty Shades of Grey 映画

イギリス人作家のE・L・ジェームズによるエロティック恋愛小説『Fifty Shades of Grey』の映画化が進められています。『ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ』を手がけたサム・テイラー=ジョンソン監督がプロジェクトを担当し、ケリー・マーセルが脚本を手がけています。

あらすじ:
“2011年に初出版された『Fifty Shades of Grey』は、27歳の億万長者のクリスチャン・グレイと大学生のアナスタシア・スティールとの間に深まる関係を描く。”

縛り・教張、支配・服従、そしてSMを含む性的行為の要素が取り上げられた露骨でエロティックなシーンで有名な『Fifty Shades』の三部作小説は、世界中で電子書籍と一般書籍の両方で7千万部以上の売り上げを記録しました。彼らはR指定映画を作るのでしょうか?それとも、気の抜けたヴァージョンを作るのでしょうか?

さて、映画『Fifty Shades of Grey』は2014年8月1日公開予定です。

『Fifty Shades of Grey』の今後の詳細もお見逃しなく。
:)