Ant-Man

Ant-Man 映画 – ハンク・ピムを演じるマイケル・ダグラス

ペイトン・リード監督の新作マーベル・アクション・スーパーヒーロー映画『Ant-Man』の撮影現場で、俳優のマイケル・ダグラスが目撃されました。:

『Ant-Man』映画予告編

(クリックすると拡大画像をご覧になれます。)

あらすじ:
“体を縮める代わりに力を倍増する驚異的な能力を持った犯罪者のスコット・ラング(ポール・ラッド)は、自らの中に内秘めるヒーローを呼びお越し、積もる恐怖に怯える新世代の人々からアントマンの正体を隠そうとする師匠のハンク・ピム博士(マイケル・ダグラス)を助けなければならない。困難な障害を乗り越えながら、ピムとラングは世界を救うための強盗計画を実行する。”

そう、マイケル・ダグラスが演じるのは、アントマンのスーツを作りそれを始めに着用した人物であるハンク・ピムです。

こちらの映画は2015年7月17日劇場公開予定です。
:)

Ant-Man 映画 – スコット・ラング役を演じるポール・ラッドの初オフィシャル画像

こちらは、マーベル製作の新作実写化映画『Ant-Man』でスコット・ラング役を演じる俳優のポール・ラッドの初オフィシャル画像です。:

『Ant-Man』予告編

(クリックすると拡大画像をご覧になれます。)

あらすじ:
“体を縮める代わりに力を倍増する驚異的な能力を持った犯罪者のスコット・ラング(ポール・ラッド)は、自らの中に内秘めるヒーローを呼びお越し、積もる恐怖に怯える新世代の人々からアントマンの正体を隠そうとする師匠のハンク・ピム博士(マイケル・ダグラス)を助けなければならない。困難な障害を乗り越えながら、ピムとラングは世界を救うための強盗計画を実行する。”

フードをかぶっているポール・ラッドはちょっとベン・アフレックに似ていると思いませんか?

映画は現在、カリフォルニア州のサンフランシスコで撮影中です。なので撮影現場からのスパイ画像も間もなくネット上に流出することでしょう。こうご期待です!

ペイトン・リード監督作のこちらの映画は、2015年7月17日公開予定です。
:)

Ant-Man 映画ポスター

コミコンで公開された『Ant-Man』の初オフィシャルポスターをご覧ください。:

『Ant-Man』映画予告編

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)


『ANT-MAN』

あらすじ:
“体を縮める代わりに力を倍増する驚異的な能力を持った犯罪者のスコット・ラング(ポール・ラッド)は、自らの中に内秘めるヒーローを呼びお越し、積もる恐怖に怯える新世代の人々からアントマンの正体を隠そうとする師匠のハンク・ピム博士(マイケル・ダグラス)を助けなければならない。困難な障害を乗り越えながら、ピムとラングは世界を救うための強盗計画を実行する。”

害虫スプレーを空飛ぶありに吹きかける時は、事前にアントマンが乗っていないか確かめてくださいね!

ペイトン・リード監督、マイケル・ダグラス、ポール・ラッド主演のこちらの映画は2015年7月17日劇場公開予定です。
:)

マーベル映画 Ant-Man

エドガー・ライト監督がマーベルからの新作映画『Ant-Man』を手掛けることになっていましたが、方針の違いが原因でプロジェクトから降りたそうです。そして今、『チアーズ!』や傑作コメディ映画『イエスマン “YES”は人生のパスワード』を手掛けたペイトン・リードが監督の座に就任したようです。

『Ant-Man』映画予告編

最新の公式なあらすじの概要もございます。:

『Ant-Man』のあらすじ:
“体を縮める代わりに力を倍増する驚異的な能力を持った犯罪者のスコット・ラング(ポール・ラッド)は、自らの中に内秘めるヒーローを呼びお越し、積もる恐怖に怯える新世代の人々からアントマンの正体を隠そうとする師匠のハンク・ピム博士(マイケル・ダグラス)を助けなければならない。困難な障害を乗り越えながら、ピムとラングは世界を救うための強盗計画を実行する。”

マイケル・ダグラスとポール・ラッドが組めば、世界も安全でしょう!

変わらず2015年7月17日公開予定です。
:)

マイケル・ダグラス アントマン

A few words from Marvel’s Kevin Feigeマーベルより、俳優のマイケル・ダグラス(『ウォール街』でゴードン・ゲッコー役を演じた俳優)が『アントマン』の新作実写化映画のキャストに加わることが公表されました!彼はアントマンのスーツを発明したハンク・ピム役を演じることになります。マーベルのケヴィン・フェイグからひと言です。:

『アントマン』映画予告編

“マーベルの世界で濃厚な歴史を持つハンク・ピムには、彼のキャラクターに値するような重みと才能を引き出せる俳優が必要だと考えていました。なので、常に役柄に魅力と毅然な態度を持ち出してきたマイケル・ダグラスがこの役柄を演じてくれることに同意してくれた時、私たちは実にほっとしました。そして今、彼がハンク・ピムに命を吹き込んでいく様子を見れることにとても興奮を感じています。”

ケヴィン・フェイグ、マーベル・スタジオのプロダクション社長

エドガー・ライト監督作です。俳優のポール・ラッドが、ハンク・ピムのスーツを盗み何らかの経緯で新たなアントマンになることを決心することになる主役のスコット・ラング役を演じます。

劇場公開日: 2015年7月31日
:)

ポール・ラッド Ant-Man

主にコメディ映画に出演することで知られている俳優のポール・ラッドが、エドガー・ライト監督の新作実写化スーパーヒーロー映画『Ant-Man』で主役を演じることになりました。

『Ant-Man』予告編

しかし、彼がアントマンのスーツを発明したハンク・ピム役を演じるわけではありません。そう、(エドガー・ライトが公開した画像により沸き起こった)ネット上の噂によると、彼が演じるのはスコット・ラングのようです。スコット・ラングとは、ハンク・ピムのスーツを盗み出したものの、最後には善の勢力に加わり、ハンク・ピムの承諾の上で新たなアントマンとなる人物です。

では、ハンク・パムは誰が演じることになるのでしょうか?

僕はポール・ラッドが最終的なアントマン役にとても適していると思います。皆さんはどう思いますか?マーベルの選択に賛成ですか?下からご意見をお聞かせください!

公開日: 2015年7月31日
:)

アントマン 海賊版予告編

エドガー・ライト監督が2012年のサンディエゴ・コミコンに『アントマン』ファンを喜ばせるために新作『アントマン』映画のテスト動画を持ち込みました。その動画が今、海賊版としてネット上に流出したので、以下のDailymotionのサイトからご覧いただけます。:

『アントマン』映画予告編

あらすじ:
“生化学者のハンク・ピム博士は、自らが最近発見した亜原子のグループを用い、物の寸法を変化させるフォーミュラを作り出す。第一段階での自己診断テストは失敗してしまったものの、その後彼は昆虫とコミュニケーションを取ったり、昆虫をコントロールしたりすることができる機械を開発する。”

とても気に入りました。是非もっと見たいです!

現在『アントマン』は2015年11月6日の公開を予定しています。主役のハンク・ピム博士は誰が演じるべきだと思いますか?
:)