All you need is kill

オール・ユー・ニード・イズ・キル 最終予告編

トム・クルーズ監督、エミリー・ブラント主演の新作SFアクション映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』からのスリル満載の最新完全版予告編がネット上に公開されましたので、こちらからご覧ください。:

『オール・ユー・ニード・イズ・キル』映画予告編 – 『オール・ユー・ニード・イズ・キル』の実写映画化


『オール・ユー・ニード・イズ・キル』 – 審判の日
あらすじ:
“宇宙人との戦争の中戦っていた一人の兵士は時間のループに迷い込み、彼が死ぬ直前の最後の戦いの日を繰り返し送ることになる。しかし、時間が経つにつれて彼の腕は上達していく。”

トム・クルーズのSF映画は全て素晴らしいものとなっています!これからももっとこのような映画に出演してくれると良いですね!

こちらの作品は2014年7月4日劇場公開予定です。
:)

オール・ユー・ニード・イズ・キル サウンドトラック

こちらは、ダグ・リーマン監督、エミリー・ブラント、トム・クルーズ主演の新作SFアクション映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』のオフィシャルサウンドトラックからの曲目リストです。:

『オール・ユー・ニード・イズ・キル』オリジナル映画サウンドトラック
音楽: クリストフ・ベック

1. Angel Of Verdun (Main Titles)
2. No Courage Without Fear
3. D-Day
4. Mimics And Alphas
5. PT
6. Find Me When You Wake Up
7. Navigating The Beach
8. Winning The War
9. Combat Training
10. Deadweight
11. Again!
12. Solo Flight
13. Decoy
14. Whitehall
15. Uncharted Territory
16. I’m Out
17. They Know We’re Coming
18. Caged In
19. Ritaliation
20. The Omega
21. Welcome To London Major
22. Live Die Repeat (End Titles)
『オール・ユー・ニード・イズ・キル』の曲 - 『オール・ユー・ニード・イズ・キル』の音楽 - 『オール・ユー・ニード・イズ・キル』のサントラ - 『オール・ユー・ニード・イズ・キル』の挿入歌

あらすじの要約:
宇宙人との戦争の中戦っていた一人の兵士は時間のループに迷い込み、彼が死ぬ直前の最後の戦いの日を繰り返し送ることになる。しかし、時間が経つにつれて彼の腕は上達していく。

『オール・ユー・ニード・イズ・キル』の映画サウンドトラックはウォータータワー・ミュージックより2014年6月3日リリース予定です。
:)

オール・ユー・ニード・イズ・キルからの4本の動画

エミリー・ブラント、トム・クルーズ主演の新作SFアクション映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』からの4本の素晴らしいプレビュー動画を入手いたしました。:

『オール・ユー・ニード・イズ・キル』予告編


『オール・ユー・ニード・イズ・キル』 – 全て試した?


『オール・ユー・ニード・イズ・キル』 – 宇宙船は爆発する!


『オール・ユー・ニード・イズ・キル』 – 降りないと死ぬぞ!


『オール・ユー・ニード・イズ・キル』 – 唯一のルール
あらすじ:
“近代未来では、宇宙人の種族が地球を侵略し、世界中の軍隊を倒してしまっていた。戦いの経験をしたことが無かった将校のビル・ケイジ大佐(トム・クルーズ)は、エイリアンたちを相手にした特攻作戦の兵士にあっさりと降職されてしまう。ケイジは数分で殺されてしまうのだが、驚いたことに彼は時間のループへと迷い込んでしまい、同じ残虐な戦争を繰り返し経験し、戦ってはまた死ぬことを幾度となくしなければならなくなってしまう。しかし戦いを終えるたび、特殊部隊兵士リタ・ヴラタスキ(エミリー・ブラント)と共に戦うケイジのスキルは上達していき、そのうちに敵と対等に戦えるようになってくる。”

エミリー・ブラントとトム・クルーズは素晴らしいチームですね。早く一部始終が見たいです!

そしてこちらは舞台裏の様子を映した最新動画です。:


『オール・ユー・ニード・イズ・キル』 – 舞台裏シーン

『オール・ユー・ニード・イズ・キル』は2014年7月4日公開予定です。
:)

オール・ユー・ニード・イズ・キル – エミリー・ブラント、トム・クルーズ主演の新作SFアクション映画からの2枚の最新バナーポスター

エミリー・ブラント、トム・クルーズ主演の新作SFアクション映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』からの最新バナーポスターにはパリのエッフェル塔が写っています。:

『オール・ユー・ニード・イズ・キル』映画予告編

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)

あらすじ:
“宇宙人との戦争の中戦っていた一人の兵士は時間のループに迷い込み、彼が死ぬ直前の最後の戦いの日を繰り返し送ることになる。しかし、時間が経つにつれて彼の腕は上達していく。”

2枚目の緑色のバナーポスターはまた別の場所で撮影されたようです。:

イギリスの南海岸沿いのハンプシャーでしょうか?映画の一部がそこで撮影されたと聞いているので。

公開日: 2014年6月6日
:)

オール・ユー・ニード・イズ・キル 最新映画ポスター

ダグ・リーマン監督の新作SFアクション映画からの最新ポスターです。:

『オール・ユー・ニード・イズ・キル』予告編

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)


『オール・ユー・ニード・イズ・キル』

生きる、死ぬ、巻き戻る。

『ボーン・アイデンティティ』や『Mr.&Mrs.スミス』の監督が贈る。

あらすじ:
“宇宙人との戦争の中戦っていた一人の兵士(トム・クルーズ)は時間のループに迷い込み、彼が死ぬ直前の最後の戦いの日を繰り返し送ることになる。しかし、時間が経つにつれて彼の腕は上達していく。”

なぜエイリアンたちは僕たちの大切な地球をいつも侵略しようとするのでしょうか?でもきっと、トム・クルーズが地球を守り、不敬なエイリアンたちを地獄に送り返してくれることでしょう!

劇場公開日: 2014年7月4日
:)

オール・ユー・ニード・イズ・キルからの2枚の最新キャラクターポスター

ダグ・リーマン監督、トム・クルーズ、エミリー・ブラント主演の新作SFアクション映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』からの2枚の超カッコいいキャラクターポスターをご覧ください。:

『オール・ユー・ニード・イズ・キル』映画予告編

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)

あらすじ:
“宇宙人との戦争の中戦っていた一人の兵士(トム・クルーズ)は時間のループに迷い込み、彼が死ぬ直前の最後の戦いの日を繰り返し送ることになる。しかし、時間が経つにつれて彼の腕は上達していく。”

この外骨格はどのようにして電源が入っているのでしょうか?どんなタイプのバッテリーを使用しているのでしょうか?

公開日: 2014年7月4日
:)

オール・ユー・ニード・イズ・キル 映画 – トラファルガー広場のポスター

ダグ・リーマン監督の新作SFアクション映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』の最新バナーでは、トム・クルーズとエミリー・ブラントがトラファルガー広場の前でポーズを決めています。:

『オール・ユー・ニード・イズ・キル』予告編

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)


『オール・ユー・ニード・イズ・キル』

生き、死ぬを繰り返せ。

あらすじ:
“宇宙人との戦争の中戦っていた一人の兵士は時間のループに迷い込み、彼が死ぬ直前の最後の戦いの日を繰り返し送ることになる。しかし、時間が経つにつれて彼の腕は上達していく。”

あんな武装に覆われているのにも関わらず、なぜかエミリー・ブラントはセクシーです。フォトショップ加工でもされているのでしょうか?

劇場公開日: 2014年6月6日
:)

オール・ユー・ニード・イズ・キル – 2枚のバナーポスター – トム・クルーズとエミリー・ブラント主演映画

日本のSF軍隊グラフィック・ノベル原作、ダグ・リーマン監督の新作実写化映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』からの2枚の最新バナーポスターをご覧ください。:

『オール・ユー・ニード・イズ・キル』映画予告編

 

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)

あらすじ:
“宇宙人との戦争の中戦っていた一人の兵士は時間のループに迷い込み、彼が死ぬ直前の最後の戦いの日を繰り返し送ることになる。しかし、時間が経つにつれて彼の腕は上達していく。”

どうやらエミリー・ブラントはパリに(ルーヴル美術館のピラミッドが見えますか?)、そしてトム・クルーズはロンドンに(太陽の近くにビッグ・ベンがありますね)にいるようですね。

『オール・ユー・ニード・イズ・キル』は2014年7月4日公開予定です。
:)

オール・ユー・ニード・イズ・キルの最新ポスター

トム・クルーズとエミリー・ブラントが繰り返し死ぬことになる新作SFアクション映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』からの最新ポスターを入手いたしました。:

『オール・ユー・ニード・イズ・キル』の予告編

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)


『オール・ユー・ニード・イズ・キル』

生きて死ぬを繰り返せ。

あらすじ:
“宇宙人との戦争の中戦っていた一人の兵士は時間のループに迷い込み、彼が死ぬ直前の最後の戦いの日を繰り返し送ることになる。しかし、時間が経つにつれて彼の腕は上達していく。”

素晴らしい装備でカッコいい武器ももっていますが、ヘルメットはかぶっておくべきでは?そのほうが安全だと思いますが?

こちらの映画は2014年7月4日劇場公開予定です。
:)

トム・クルーズ主演Edge of TomorrowのテレビCM

トム・クルーズ主演の、日本からやってきたSF軍隊グラフィック・ノベル”All You Need Is Kill”の新作実写化映画『Edge of Tomorrow』の最新テレビCMです。:

『Edge of Tomorrow』予告編


『Edge of Tomorrow』 – 俺はあの浜辺に着地する5分前に死んだんだ。
あらすじ:
“宇宙人との戦争の中戦っていた一人の兵士は時間のループに迷い込み、彼が死ぬ直前の最後の戦いの日を繰り返し送ることになる。しかし、時間が経つにつれて彼の腕は上達していく。”

タイム・ループの中を生き続けるよりも僕は不死身になりたいです。でも、まてよ、タイム・ループのほうが死ぬよりまだマシですね!笑

劇場公開日: 2014年6月6日
:)