Addicted

Addicted サウンドトラック

ビリー・ウッドラフ監督、シャロン・リール、ボリス・コジョー、ターシャ・スミス、タイソン・ベックフォード、エマヤツィ・コリネアルディ、キャット・グラハム、ウィリアム・レヴィ主演の新作ドラマ映画『Addicted』のオフィシャルサウンドトラックからの曲目リストです。:

『Addicted』オリジナル映画サウンドトラック
音楽: アーロン・ジグマン

1. Main Titles (1:43)
2. Happy Family (1:05)
3. Round Three (1:18)
4. The Museum (1:24)
5. I Think That’s My Favorite (1:17)
6. Did We Have Plans? (1:43)
7. I’ll Make It Up To You (1:47)
8. A Terrible Path (1:09)
9. I Want To Paint You (2:34)
10. Scrubbing Clean (1:03)
11. I Can’t Do This (1:14)
12. Warehouse (0:53)
13. I Can’t Help It (1:47)
14. Painting Zoe (0:56)
15. Other Women (3:53)
16. I Think We Should Talk (1:11)
17. Take A Walk (1:09)
18. Unveiling (1:53)
19. A New Client (1:01)
20. Special Delivery (1:12)
21. You’re Not Leaving Me (3:49)
22. Jason Knows (2:33)
23. Welcome Home (1:52)
24. Brochure (1:02)
25. Our Love Is Forever (3:43)

『Addicted』の曲 - 『Addicted』の音楽 - 『Addicted』のサントラ - 『Addicted』の挿入歌

あらすじの要約:
ある人妻は夫に隠れて不倫をした後、彼女と家族の人生を破壊すると脅迫される。

『Addicted』の映画サウンドトラックは2014年10月21日Varese Sarabandeよりリリース予定です。
:)

Addicted 映画予告編

こちらは、ビリー・ウッドラフ監督、シャロン・リール、ボリス・コジョー、ターシャ・スミス、タイソン・ベックフォード、エマヤツィ・コリネアルディ、キャット・グラハム、ウィリアム・レヴィ主演の新作ドラマ映画『Addicted』のオフィシャル予告編です。:


『ADDICTED』
あらすじ:
“ゼーンによるベストセラー小説原作の『ADDICTED』は、欲望や不倫の危険を描いたセクシーで刺激的なスリラー映画。成功を収めたビジネスマンのゾーイ・レイナード(シャロン・リール)は、愛する理想的な夫(ボリス・コジョー)、かわいい2人の子供、そして繁盛していく職を手に入れ、幸せな生活を送っているように見えた。一見完璧そのものである生活を送っていたゾーイは、どうしても勝つことのできない誘惑に引き寄せられていた。秘密の生活を送り続けるゾーイは、彼女には危険すぎるほどの道を辿っていく中、全てを危機にさらすことになる。”

ボリス・コジョーもハンサムですが、ウィリアム・レヴィのほうがその何倍もセクシーです!シャロン・リールが彼と不倫してしまうのも仕方ありませんね!

こちらが映画ポスターです。:

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)


『ADDICTED』

女は皆逃亡を夢見ている。

『Addicted』は2014年10月10日公開予定です。
:)

Addicted

Addicted 映画Addicted
ジャンル: ドラマ
監督: Billie Woodruff
キャスト: Sharon Leal, Boris Kodjoe, Tasha Smith, Tyson Beckford, Emayatzy Corinealdi, Kat Graham, William Levy
公開日: 10 10月 2014

詳細はこちら –>Addicted Trailer

https://eiga-movie.com/映画/addicted