映画 ザ・ビター・ピル

スティーヴン・ソダーバーグ監督は現在、心理薬理学(人間の心理に対する薬物作用の研究)の世界を舞台にした新作ドラマ・スリラー映画『ザ・ビター・ピル(原題)』に取り組んでいます。キャストはルーニー・マーラ、ジュード・ロウ、チャニング・テイタム、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ヴィネッサ・ショウ他。『ザ・ビター・ピル』は2013年2月8日公開予定です。

『ザ・ビター・ピル』予告編

映画『ザ・ビター・ピル』の撮影舞台より数枚の画像をご覧ください。:

(クリックすると拡大画像をご覧になれます。)


あらすじ:
“エミリー・ホーキンズ(ルーニー・マーラ)という女性は、間もなく刑務所から解放される彼女の夫(チャニング・テイタム)により引き起こされた不安に対処するため処方薬に頼る。”

映画のキャスト:
– ルーニー・マーラ エミリー・ホーキンズ役 
– チャニング・テイタム エミリー・ホーキンズの夫役 
– ジュード・ロウ 精神病医役 
– キャサリン・ゼタ=ジョーンズ エリカ・シーバート医師役 
– ヴィネッサ・ショウ ジュード・ロウ演じる医師の妻役 

スティーヴン・ソダーバーグによるサイケデリック映画?『ザ・ビター・ピル』は見逃せません!

映画『ザ・ビター・ピル』に関する今後の詳細もお見逃しなく。
:)