ヴィンス・ヴォーン Delivery Man

ケン・スコット監督、ヴィンス・ヴォーン主演の新作コメディ映画『Delivery Man』の初オフィシャルポスターをご覧ください。:

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)


『DELIVERY MAN』

人生からの宅配便に心の準備ができていることは決してない。

あらすじ:
“親しみのある、あまり成功を成し遂げていない男は、人工授精クリニックで20年前に精子を提供したことから、533人の子供たちの父親になっていたことを知る。そしてそのうちの142人が彼の身元を明かすよう要請するための裁判を起こした今、彼は名乗りをあげるべきかどうかの決断に迫られる。”

『Delivery Man』の予告編をまだご覧になっていない方は、こちらからどうぞ。:


『DELIVERY MAN』

もし自分の父親が、あなた以外に何百人という見知らぬ子供の父親であることが判明したらどうしますか?

公開日: 2013年11月22日
:)