ヴァルハラ・ライジング サウンドトラック

デンマーク人映画監督のニコラス・ウィンディング・レフン監督、マッツ・ミケルセン主演のアクション・アドベンチャー映画『ヴァルハラ・ライジング』のオフィシャルサウンドトラックからの曲目リストです。:

『ヴァルハラ・ライジング』オリジナル映画サウンドトラック
演奏: ピーター・ピーター & ピーター・キード

1. Valhalla Rising (Introduction) – Peter Peter & Peter Kyed
2. Caged – Giles Lamb & Douglas MacDougall
3. One Eyes Fights – Giles Lamb & Douglas MacDougall
4. Montage – Peter Peter & Peter Kyed
5. Arrowhead – Giles Lamb & Douglas MacDougall
6. Escape – Peter Peter & Peter Kyed
7. Return – Peter Peter & Peter Kyed
8. Free – Giles Lamb & Douglas MacDougall
9. Christians – Peter Peter & Peter Kyed
10. Men of God – Peter Peter
11. The Boat – Peter Peter & Peter Kyed
12. Into Hell – Peter Peter & Peter Kyed
13. Hell – Peter Peter & Peter Kyed
14. Forest – Giles Lamb & Douglas MacDougall
15. Valhalla Rising (End Credits) – Peter Peter & Peter Kyed
『ヴァルハラ・ライジング』の歌 - 『ヴァルハラ・ライジング』の音楽 - 『ヴァルハラ・ライジング』のサントラ - 『ヴァルハラ・ライジング』の挿入曲

あらすじの要約:
“西暦1000年、ワン・アイと呼ばれる神秘的な力を持った耳の聞こえない戦士はバルデという名のノルウェー人の狩猟により捕虜にされていた。少年奴隷アレの力を借りて、ワン・アイは彼の捕獲者を殺害し、共に逃げ出し、暗闇の奥へと旅を始める。飛行中にワン・アイとアレはバイキングの船に乗り込むのだが、間もなく船は終わりのない霧に飲み込まれてしまい、乗組員が見慣れない島を見つけた時にようやく霧は引く。新世界の秘密が明らかになりバイキングたちが彼らの恐ろしく悲惨な運命を打ち明けていく中、ワン・アイは本来の自分の姿を発見することになる。”

『ヴァルハラ・ライジング』の映画サウンドトラックは、ミラノ・レコーズより2013年10月27日発売開始予定です。
:)