広告

ワイルド・スピード7 – ブライアン・オコナー

皆さんもご存じのとおり、ポール・ウォーカーが交通事故で死去して以来『ワイルド・スピード7』の製作は停止状態にありました。そして公開日は2015年4月に延期されてしまいました…。そして今、新たな情報が入りました。製作チームは生前にブライアン・オコナー役を演じたポール・ウォーカーのシーンをそのまま使用することにしたようです。しかし『ワイルド・スピード7』の脚本には、彼の役柄をどうにか”リタイア”させる方向へ持っていくため修正が加えられています。

『ワイルド・スピード7』映画予告編
広告

ブライアン・オコナーは『ワイルド・スピード』シリーズから安全な脱出をすると思われます。おそらく彼は妻のミアと生まれたばかりの子供の面倒を見なければならなくなるという方針で進むようです。

さて、彼らは一体どうやってポール・ウォーカーのシーンと新たなあらすじのギャップを埋めることになるのでしょうか?ポール・ウォーカーの弟かそっくりさんが最後のシーンを演じるのでしょうか?それともCGIでも使うのでしょうか?皆さんはどんな方法が最適だと思いますか?

『ワイルド・スピード7』に関する更なる情報もまもなく公開されます!

劇場公開日: 2015年4月10日
:)


Tweet