ワイルドスピード7 あらすじ – ジェイソン・ステイサムは悪役!

以前からヴィン・ディーゼルは『ワイルドスピード7』が出ることを公開していました。そして今、あらすじの詳細がネット上に流出したようです。ネット上の噂によると、ジェイソン・ステイサムが『ワイルドスピード7』のキャストに加わり、主悪役を演じるそうです!そう、『アドレナリン』シリーズや『トランスポーター』でお馴染みのクレイジーなジェイソン・ステイサムがドム(ヴィン・ディーゼル)と対決するのです!

『ワイルドスピード7』映画予告編

ジェイソン・ステイサムが演じるキャラクターは、『ワイルドスピード6』の終わりの一種のボーナスシーンのようなものに登場します。こちらのシーンは、『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』とのギャップを埋めるものであり、また『ワイルドスピード7』を予告するものでもあります。

聞いたところによると、ジェイソン・ステイサムが演じるキャラクターは、第6弾での悪役オーウェン・ショウの弟だそうです。ジェイソン・ステイサムのキャラクターはおそらくドム(ヴィン・ディーゼル)と仲間たちに対して(死んだか刑務所にいる)弟の復讐を目論むところから始まるのでしょう。

ジェイソン・ステイサムが『ワイルドスピード7』で次の悪役を演じることについてどう思いますか?あなたはステイサムとディーゼルのどちらを応援しますか?
:)