広告

ライアン・ガスマン – Jem and the Holograms

『ステップ・アップ4』で一躍有名となった(そして下の映画画像で上半身を見せびらかしている)俳優のライアン・ガスマンが新作実写化映画『Jem and the Holograms』のキャストに加わりました。

広告

彼が演じるのは、ホログラムズのマネージャーで技術エンジニで、またジェリカ・ベントンの友人兼恋人のアリオ・パチェコです。

あらすじ:
“音楽会社の経営者ジェシカ・ベントンは、ジェムという名の魅力的なロックスターとしてアドベンチャー満載の秘密生活を送る。”

こちあはアニメシリーズに登場するリオ・パチェコの画像です。:

アニメのキャラクターよりもライアン・ガスマンのほうがよっぽどハンサムですね!
:)


Tweet