モンスターズ/地球外生命体続編映画

映画『モンスターズ/地球外生命体2』 - 『モンスターズ/地球外生命体』続編 - 『Monsters: Dark Continent』2010年作のSF映画『モンスターズ/地球外生命体』に続編ができるそうです。現在ヴァーティゴ・フィルムは『モンスターズ/地球外生命体2』の製作に取り組んでいます!続編の公式なタイトルは『モンスターズ:ダーク・コンチネント』となっています。ジェイ・バスの脚本に基づき、トム・グリーンが監督を担当します。公開予定日は現在未定。こちらが『モンスターズ:ダーク・コンチネント(原題)』の公式なあらすじです。:

『モンスターズ:ダーク・コンチネント』予告編

あらすじ:
“『モンスターズ/地球外生命体』より7年後、“立ち入り禁止区域”は世界中に広まっていた。全く異なる集団らが生存のためもがき、人類は食物連鎖のトップから叩き落されていた。地球外生命体から国の権益を守るため、米軍兵士らが国外へと送り込まれるのだが、戦争はまだ始まったところだった。
いくつかの遠征を経験した事もあり、関心を持った兵士のノアは、地球外生命体が住む“立ち入り禁止区域”の奥深くに入り込んでしまったある兵士を探し救助するというミッションを帯びる。しかしエイリアンの圧倒的な力の前にチームはほとんど破滅状態となったうえ、輸送船も破壊されてしまう。そんな時ノアは若くて未経験の会社の見習いと自分しか生き残っていないことに気づく。だが、その彼こそが、ノアが殺しを依頼されていた男の弟であったのだ。
道案内をする地元の女性と共に、モンスター領域の暗い中心部から脱出するため、2人の兵士は人生が変わるような旅をする。
3人がようやく目標を成し遂げた時、彼らは恐れていた事態に直面することになる。地球上の真のモンスターとは結局のところエイリアンではなかったかも知れないのだ。”

前作が気に入ったので『モンスターズ/地球外生命体』続編も喜んで歓迎します。でも今回の第2弾ではちゃんとした制作費が提供され、エイリアンモンスターたちがもっと見られるような作品になることを祈りましょう。

『モンスターズ:ダーク・コンチネント』に関する今後の詳細にも乞うご期待。
:)