広告

マイロ・ヴィンティミリア、ジョセフィーヌ・デ・ラ・ボーム主演映画Kiss of the Damnedの予告編

こちらはサン・カサヴェテス脚本・監督、マイロ・ヴィンティミリア、ジョセフィーヌ・デ・ラ・ボーム、ロキサーヌ・メスキダ主演の新作ヴァンパイア映画『Kiss of the Damned』の初オフィシャル映画予告編です。;


『KISS OF THE DAMNED』
広告
あらすじ:
“美しいヴァンパイアのジューナ(ジョセフィーヌ・デ・ラ・ボーム)は、脚本家をしているハンサムな人間の男パオロ(マイロ・ヴィンティミリア)からの誘いに抵抗しようとするのだが、最終的には情熱に負けてしまう。トラブルメーカーの妹ミミ(ロキサーヌ・メスキダ)の予期せぬ訪問によって、ジューナのラブストーリーが、そして終いには全ヴァンパイア社会までもが危機にさらされることになる...”

大人向けの『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン』のようですね!

オフィシャルポスター:

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)


『KISS OF THE DAMNED』

彼女の愛は不滅だ。

『Kiss of the Damned』は2013年5月3日公開予定です。
:)


Tweet