マイティ・ソー/ダーク・ワールド – ソーとロキ

『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』からの2枚の最新キャラクターポスターでは、ソー(クリス・ヘムズワース)と企てを決してあきらめない邪な弟のロキ(トム・ヒドルストン)が取り上げられています。:

『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』映画予告編

(クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。)

あらすじ:
“スヴァルトアールフェイムの暗黒の世界の住民たちにより、ジェーン・フォスター(ナタリー・ポートマン)が標的にされてしまい、ソー(クリス・へムズワース)はどんなことをしてでも彼女を守るため、旅に出る。”

ソーはいいやつですが、僕はロキのほうが断然好きです。ソーはどちらかというと一面的な(シンプルってことですかね?)キャラクターだと思います…反対にロキは複雑な人物です。皆さんはどうですか?どちらを応援しますか?

『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』は2013年11月3日劇場公開予定です。
:)